主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

若杉天然林を歩く


さん山会8月例会で、岡山県と鳥取県と兵庫県の県境付近にある氷ノ山後山那岐山国定公園(ひょうのせんうしろやまなぎさんこくていこうえん)の特別保護区の中にある若杉天然林を歩いた。

「若杉原生林」というのが現地での通り名で、標高は950~1200m 。


9:35、駐車場を出発してすぐ、道路脇でナナフシみっけ!

b0108186_1211640.jpg


続けて、遊歩道の出発点に歩きつくまでに、ゴイシシジミみっけ!

b0108186_23451881.jpg

なんという幸先の良さ~(^^♪

♪歩こ~ 歩こ~ わたしは~ 元気~      ← 今のとこは ('∇^d)

ブナの大木

b0108186_2347646.jpg


ミズナラの大木

b0108186_23471648.jpg



渓流沿いに登っていった先にある湿地で、アカハライモリ!

b0108186_23474072.jpg


さぁ~こっち向いて~d(-_^)

b0108186_23475694.jpg


10:10、小休止。 またゴイシシジミみっけ!

b0108186_2349022.jpg


渓流沿いに更に登る。

b0108186_23491380.jpg


10:19、若杉峠 1060m に到達!

峠のお地蔵さんの祠と寄り添う杉の大木。 

b0108186_2349319.jpg


ここから先は杉林とブナ林と縫うように進む。

アキアカネ

b0108186_23513223.jpg


南東に見えるのは藤無山1139mかな?

b0108186_2351570.jpg


雲がすごいスピードで流れていく!   体を吹き抜ける風が気持ちいぃ~♪

枯れたチシマザサ(?)で休止するイチモンジセセリ

b0108186_2353898.jpg


11:12、第3分岐点を過ぎた辺りで~歌う鳥の声と吹き渡る風音



これはどうしたことか?!  辺り一面に枯れた葉を落として立ち枯れするブナの木々

b0108186_23561242.jpg


11:35、東屋で昼食休憩 \(^o^)/

b0108186_23581671.jpg



東屋の柱に張り付く トビナナフシ

b0108186_23571491.jpg



12:09、さぁ引き返そう。 途中で別の道を下る。

ジャノメチョウの仲間、ヒメキマダラヒカゲ   ・・・かな?

b0108186_2357451.jpg


12::58、渓流を渡りながらさらに下る。

b0108186_2359973.jpg


13:29、「森林浴の森日本100選 若杉天然林」の大看板の地点に帰着!

もたれ合う、あるいは支え合う二本の大木の謎・・・?

b0108186_23592929.jpg


駐車場へ向かう明るい道で、またアキアカネ見っけ!

b0108186_23595045.jpg


やっぱ夏場は若杉原生林ですね~d(⌒ー⌒)

撮影機材:OLYMPUS E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
[PR]
Commented by くまじろう at 2010-09-01 21:48 x
ヒメキマダラヒカゲに賛成です。
ナナフシも触角長くて脚が緑とは、いつも見るのとは違う種類のようですね。
ゴイシシジミ、いいなぁ~。2,3年は見ていない気がします。
人を恐れないイモリちゃんも実に可愛い!
Commented by rydenx at 2010-09-02 19:02
最初のナナフシはエダナナフシでしょうか?
トビナナフシもいいですね。
私は実物を見たことがありませんので、うらやましいです(^^)

いつのまにか、E-PL1を使われていたのですね。
オリンパスもこちらに力を入れていくようなので、E-3をお持ちの身としては微妙なところでは?
Commented by MatsuHImeji at 2010-09-02 23:35
くまじろうさん
ぱっと見では皆目わからんので・・・、笹が生えてるようなブナ林で、ヒカゲチョウぐらいの大きさの明るい翅してる蛇の目模様の蝶を見たら、もうこれはヒメキマダラヒカゲだと思うことにしました。^^;
ナナフシにお目にかかる機会は只でさえ少ないのに、出会うたびに「・・・?」なのばかりです。(^▽^;)
ゴイシシジミは、見た目のまんまの名前ですね。
イモリちゃんが大人しいのは、扱いを心得た達人がホールドして下さってたからです。
微妙にブレてるのはチャンスに動揺したから。(笑)
Commented by MatsuHImeji at 2010-09-02 23:35
rydenxさん
ナナフシ好きはナナフシが知る~のでしょう。(*^日^*)゛ヾ(ーー )ォィ
出会うのは「なんでこんなとこに?!」といぶかるような人造物が大抵です。
さぁ~狙って下さいまっせ!(笑)

山歩きではレンズ交換してる間がありませんし、E-3は重さ的に辛いので、広角とマクロに限定してE-PL1使ってます。
防塵防湿で剛健なボディとレンズのマイクロ一眼が出るまでは、E-3にすがり付いているつもりです。(^^)
by MatsuHImeji | 2010-09-01 00:02 | 虫たち | Comments(4)