主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

うちの(?)アシナガバチ その後・・・

翌日は昼間不在だったもんで、夜になって・・・

猫も興味津津で「あぁ~どれどれ~(¬o¬)----☆」 (笑)

b0108186_21421679.jpg



ん?! 1室ふえてる!  卵も!

b0108186_21434012.jpg



翌々日、「今日こそ気合入れて~p(*^-^*)q 」

ん?! 1頭ふえてる!

b0108186_21474466.jpg



これは新たなライバルの出現か?

b0108186_21483556.jpg



そして女王さまは、せっせ、せっせと、・・・

ん?! 1室ふえてる!

b0108186_21505393.jpg



女王さまが資材調達にお出かけの留守を狙って・・・ 敢行した。。。(-ω-;)


撮影機材:FZ-10




本日の 【 なぁ~るほど!主婦の目からウロコ(OoO;) 】

こんな具合にお絵かきしてもらうとオバチャンにもよくわかりますわ~(^^)


吉岡英介さんのブログ「水は変わる」より

原発がダメな理由 1  採算が合わない

原発がダメな理由 2 生命の秩序に敵対する 
[PR]
Commented by nomusan at 2011-05-01 22:54 x
>女王さまが資材調達にお出かけの留守を狙って・・・ 敢行した。。。(-ω-;)
ありゃ!そげな事でしたかぁ~・・・・。何と常識的なご判断を(笑)。
Commented by mmerian at 2011-05-02 07:25
すご~い。
我が家にも巣作りするのですが、チョウの幼虫を食べるし、刺されそうになって撤去しました。
matsuさまは見守るので?
お気をつけて頑張ってください~(^^)
Commented by schlegel at 2011-05-02 09:39
一年開かずの窓になっちゃいますよ〜
早めにもいであげれば別の場所に作るのではないでしょうか。
でも覚悟を決められたのなら、、
今回の鱗の人はわりと㌧デモ系みたいですね(笑)いろいろな人がいて面白いです。自分もか(爆)
Commented by rydenx at 2011-05-02 23:10
やはり敢行されたのですね。
賢明なご判断かと思われます。
それにしても、ネコも気になる増築スピード。
まさに見上げたものです ^_^;
Commented by schlegel at 2011-05-03 09:00 x
あ、敢行ってそういうことですか、失礼しました、いや良かった(笑)
Commented by MatsuHimeji at 2011-05-03 23:40
nomusanさん
はぃ・・・極めて平凡なオバチャンなもんで~。
昨年の攻防戦は速攻の勝利でした。(^^)v
Commented by MatsuHimeji at 2011-05-03 23:41
mmerianさん
昨年はここを諦めて庭木に再び巣作りしてました。
イラガなども餌にしてたようなので、温かく見守っておりました。(^^)
まだ翅音がしてるので、どこか物色してるんだと思います。
さぁ~て、次はどこにするのかなぁ?(^^♪
Commented by MatsuHimeji at 2011-05-03 23:44
schlegelさん
もがれてしまった巣には見切りをつけるようです。
うちの猫はフンフンして甚く興味を示してましたが。
営巣は、ある程度まで出来てるのに忽然と放棄されたりもしますし、
当分は蜂ブンブンのゆくえに注目してみますね。

トンデモ系も妙に説得力があったりするもんですよ、枝豆さんのアナウンスなんかよりもね~(爆)
Commented by MatsuHimeji at 2011-05-03 23:46
rydenxさん
はぃ、わたくしは件名な(と一番に変換される・・・)主婦ですから~(爆)
営巣のスピードは二次関数のグラフ並と思われ~ヾ(ーー )ォィ
さすが~ネコを愛してやまないrydenxさんに座布団3枚!
(^-^)//"" "" "" "" ""
Commented by schlegel at 2011-05-05 09:14
Matsuさん、すみません一度書いたの、書きすぎたかなぁと思いながらペケ印なにげにクリックしたら消えてしまいました。。去年あたり、科学技術は呪術とどう違うのか、みたいな議論をさる方としていたりして、トンデモ科学もまじめな科学もはたから見ると説得力は同じかむしろ前者にあったりするようなので、危機感があります。原子力の議論も感情だけではなく、技術的、経済的にしっかりとした議論をしたいと思っております。
Commented by MatsuHimeji at 2011-05-06 21:22
schlegelさん
現世で多忙を極め、夜間救急にもお世話になったりして(爆)、目まぐるしく連休は過ぎ去って、失礼いたしておりました。で、トンデモ科学には、勿論かのTakeda何某氏も含まれるのでしょうが(笑)、悲しい哉、科学の基礎知識的素養に恵まれていないのもあって、真偽を見極める判断力には自信がありませんで、諸説についつい引き込まれて、ガガガのガァ~ン!となってしまう傾向にあります。別にその論者の全てを良しとして受け入れている訳ではないのです。子供目線に立った論調に弱いのは母性本能の所為で、己がDNAの存続を危うくする可能性が疑われるファクターには、理性ではなく過剰防衛本能が働きます。なので「風評に流されずによく考えて判断して欲しい。」などと言われると、「よくよーーーく考えたら・・・、やっぱ食えんわ。。。」という判断に至る次第であります。近頃は、原発がどうしても何を差し置いても必要だ!と説き伏せてくれる論者がいないかと探し回ってるようなとこもあって、この主婦の目からウロコの旅は当分続きそうです。schlegelさんちでも勉強させていただいているというのに、正しく開眼せず、ほんに困ったオバチャンやなぁ~と呆れ果てて下さいませ。
Commented by schlegel at 2011-05-07 10:03
夜間救急、ですか。。ご家族でしょうか?大丈夫ですか?そんなときに煩わせてしまい申し訳ありません。
で、(笑)。武田さんと池田さんはまえにダイオキシンのことで化学的に明らかに間違ってることを主張されていたのでそれ以来個人的に食わず嫌いでした(笑)が、原発にかんする武田さんのブログは僕も参考にはしています。
「科学」と「理性」だけで全てを決めるべき、または決められると考えているわけではなく、結局はみんなの感覚、が決めてゆくのでしょう。が、それだけでは、利権にしがみつくおっさんたちにはかなわないので、理論武装も必要かと思っています。
Commented by schlegel at 2011-05-07 10:04
「科学」って何でもわかるわけではなくてわからないこともある、ということを素直に認めずに断言しちゃうとき、㌧デモが生まれると考えています。昨今の例でいうと例えば「87%」です(爆)占いで凶が出たから、といった程度の呪術的見解とみえますが、進む方向は良さそうなので否定しません(笑)
わからないとき、わからないと投げ出すのではなく、色々な人の意見を冷静にいろいろなことを見て聞いて、わかろうとされているMatsuさんの姿勢をみて、偏屈で偏った見方しかできない僕も勉強になることがおおいので、これからもウロコの旅、チェックさせていただきたいと思っております。
Commented by MatsuHimeji at 2011-05-08 23:14
schlegelさん
素足で家の中をばたついておりましたら、不覚にもガラスを踏ん付けて「ぅぐぐぐぅーーーーー!」
夜間救急の外科のお世話になりました。(涙) いらぬご心配をおかけしました。

構造主義云々と区別(差別?)される方々の持論を論破できる程の学識を持ってないので、そうなんかなぁ~と・・・。
またこの歳になると、データにものを言わせる「科学」だけでは納得させられない自分がおりまして、どうやら根っこは縄文人。
理屈にならないこの感性を失ったら、温かい血の通った人間でいられなくなると畏れます。
こんな軟弱さでは到底、利権亡者には太刀打ちできないから、schlegelさんにお任せしますね。

「87%」は突っ込みどころ満載でしたね~(笑)
利権亡者を抑え込むのに、あの科学的(?)数値が御印籠になるとすれば、「科学」って霊験アラタカなもんですね。(爆)

主婦的心のウロコの旅にお付き合い下さり、ありがとうございます。
そのうち壺とか聖水とか売り付けないように、しかと見張ってやって下さいませ~。
by MatsuHimeji | 2011-05-01 22:05 | 虫たち | Comments(14)