主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

あのカマドウマは~チビクチキウマ!?!

2011年8月20日にUP!した「タゴガエル」の記事   http://himeji55.exblog.jp/16142258/

その中に、「これはなんでしょう?   背筋を伸ばしたカマドウマかなぁ?」とコメントした不思議なカマドウマの画像を載せましたが~

b0108186_21561718.jpg


これについてカエル師匠のYさまから耳寄りな情報をいただきました。

兵庫県立人と自然の博物館の【ひとはくブログ】 ↓ をご覧下さいませ。

http://www.hitohaku.jp/blog/2008/01/post_96/


___φ( ̄^ ̄ )メモメモ

@場所: 兵庫県での採取場所が篠山で、標高500-1,200mの森林

→ 篠山にある筱見四十八滝の周回コースの尾根上で、くぼんで低くなった撓(たわ)の灌木帯

b0108186_2231491.jpg


@ 体長が2cm  → 私の記憶では十円玉ぐらいの体長

@ 雌の産卵管が短く、上によく曲がるのが特徴

b0108186_225191.jpg


@ 画像の見え方、受ける印象が似ている


これは~「ちび」っこくて、「朽木」などで見つかることが多い、カマド「ウマ」の仲間であるところの~

チビクチキウマ

ではないでしょうか? に激しく同意します。(^o^)/
[PR]
Commented by くまじろう at 2011-08-30 22:07 x
似てますね。
で、検索してみたのですが、
それほど斑紋がしっかり出てるのは見つかりませんでした。
もしかして新種だったりしてぇ~?(笑)
Commented by rydenx at 2011-08-31 00:50
なるほど似てますね、クチキウマですか。
色んな〝~ウマ〟がいるようで、カマドウマに似たクラズミウマというのは見たことがありますが、こんなのがいるとは知りませんでした。
Commented by MatsuHimeji at 2011-08-31 17:31
くまじろうさん
えっ?検索でそんなに画像があるんですか?
わたくしもあれこれ検索してみましたが・・・非力な検索ロボットかも。。。
新種?! (笑)
もう一遍、滝登りして来ようかなぁ?
Commented by MatsuHimeji at 2011-08-31 17:32
rydenxさん
似てはいるんですが、実物を採取して来なかったんで何とも~かんとも~(^^ゞ
私的にはもうチビクチキウマで決定~これでいいのだぁ~ヽ(^o^)丿の気分です。
クラズミウマというのは、スベスベ~縞々~丸っこくてピョオ~ン!の「ウマ」ですね。
偏見を持たれている「ウマ」たちの名誉回復に貢献したいと心に決めておりまっす!p(*^-^*)q
Commented by schlegel at 2011-08-31 23:38
新種発見おめでとうございます。
学名はマツノチビクチキウマでしょうか(笑)
いずれにしても相当珍しい物のようですね。
あやかりたいです。
Commented by MatsuHimeji at 2011-09-01 13:22
schlegelさん
マツノチビクチキウマですか~いやぁ~照れますなぁ~(爆)
カマドウマも奥深いとわかってうれしいです。
あの愛いな姿に「キャアーッ!」とか殺虫剤シュワッチ!とかがなくなりますようにと願うばかりです。
by MatsuHimeji | 2011-08-30 22:01 | 虫たち | Comments(6)