主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ショウリョウバッタモドキ

台風一過の快晴・・・とはいかないけど、一応嵐が去って、いつものため池にGO!

天気予報では午後3時から雨。

午後2時頃の空模様は・・・確かに雲行きが怪しい。


堤体の草むらを一歩、一歩、踏み出す毎に、足元からパァ~~~ッ!とバッタたちが飛び立つ。

イナゴとショウリョウバッタが やたら目に付く中、あれに見えるは~ (¬o¬)----☆ 

b0108186_21532332.jpg



じぃーっとして、周りのイネ科の草にうまく紛れ込んでるつもりのショウリョウバッタモドキ♂

b0108186_21534410.jpg



また歩き出すと行く手から四方八方に ピョ~~~ン!

ぉおっ!

アオモンイトトンボ♂とのツーショット!

b0108186_215491.jpg



ビシッとピンを決めようとモタモタしてる間に、まるでヨコバイの仲間みたいにぐるっと回ってかくれんぼ。

どんなに じょうずに かくれても~ かわいいアンヨが 見えてるよ~♪

b0108186_21544761.jpg



♀をGET! 体長5cmぐらい。 逃げる気ムンムン。(笑)

後肢を指でつまむと、ショウリョウバッタみたいに機を織るのかと思ったが・・・その様子はない。

b0108186_21552174.jpg


脚力は肢の長さにも関係あるらしい。

ショウリョウバッタよりも短い肢で力強さは感じられないが、ほんのり染まった赤色が☆彡で初々しい。

b0108186_21554325.jpg




雲行きが増々怪しくなってきたので、ちょっと大股で堤体を進む。

また足元から ピョ~~ン!

その着地先が、・・・まぁ~なんということでしょ~~~ w( ̄o ̄)w

b0108186_21562544.jpg



お尻から束にした糸を吹き付けながら~ショウリョウバッタモドキの体をぐるぐるぐるぅ~~~

b0108186_21571548.jpg



目にも止まらぬ早業で~ぐるぐるぐるぐるぐる~~~~~~~~~~~~~

b0108186_2158882.jpg



ふぅ~、一丁上がり!

b0108186_21582231.jpg



ここにたどり着くまでにも、あっちこっちでイナゴやショウリョウバッタやガなんかが餌食になっていたなぁ~「(´へ`;


「だから、わたしは、小心にして、細心の注意を払って、こそっと生きているんです。」

b0108186_21595582.jpg


なるほど~d(⌒ー⌒)
[PR]
Commented by rydenx at 2011-09-07 00:13
この糸のグルグル巻き、ほんとに素早いですね。
脚が8本もあればこその早業でしょうか。

背中全面がオレンジ色の個体は見た覚えがないのですが、これは♀の特徴なのでしょうか?
Commented by くまじろう at 2011-09-07 10:52 x
つまり、短足はジャンプ向きではないと(笑)
この赤も、ススキに隠れるのに丁度いいんでしょうね。
近くの公園も、まさにそんな感じで生息していますワ。
Commented by MatsuHimeji at 2011-09-07 23:23
rydenxさん
飾りじゃないのよ多足は HA HAN~♪ (笑)
包帯みたいな糸を尻先から飛ばして、あっという間のえぇ仕事しますね!

背の赤紫のラインはよく観ますが、これ程のオレンジっぽいのは初めて見た気がします。
♀には全身赤っぽいのもいるそうですが・・・、どうなんでしょうね?
Commented by MatsuHimeji at 2011-09-07 23:23

くまじろうさん
短足でしかも華奢。
跳んで逃げるよりも隠れる方が得意のようですね。
このススキの仲間に紛れることのできる配色の種に与えられた必殺技かも~。
だからモドキを探すには、まずこの植物を見つけると手っ取り早いです。(^^)v
by MatsuHimeji | 2011-09-05 22:00 | 虫たち | Comments(4)