主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ハチの巣

半年前の初夏に、キイロアシナガバチが中庭に巣を作ったとレポした。

http://himeji55.exblog.jp/15496231/

が、その後をレポしていない。

実は空き家になってしまった。

最後に蜂の姿を見たのは5月29日。 その二日後の5月末日の巣の様子 ↓  

b0108186_23432439.jpg


忽然と掻き消えてしまった。


8月になって、玄関先で飛び交うスズメバチの巣らしきものを見っけ!

ヤマボウシの木の葉の茂みの真ん中で、外側からは全然見えず、木の真下から仰向けに見上げるこの角度からしか見えない。

b0108186_23505126.jpg



巣の真横、東側に出入り口の穴が開いていて、スズメバチが頻繁に出入りしていた。

b0108186_094397.jpg



3か月経過して、怖ろしげなスズメバチが飛び交う姿も見なくなり・・・その頃になって読んだ本がこれ↓

b0108186_2355831.jpg


もっと早くに読んでたら・・・広い視野で興味を持って観察できただろうになぁと悔やまれた。

今年、コガネムシの仲間に庭木をやられた数が滅法少なかったのは、

このキイロスズメバチのおかげかもしれない。


で、ヤマボウシもすっかり葉を落として全て見通せるようになったのでその画像を。

b0108186_23573699.jpg


b0108186_23575215.jpg


巣の付け根が見える角度から。

b0108186_043936.jpg


高枝切ばさみで手元に引き寄せて、あの巣を間近で見てみたい気もする。




撮影:FZ-10
[PR]
Commented by uke-en at 2011-12-06 08:08 x
まぁ、よくこんな場所に営巣していたのをそのままにできたもの
です。どなたも襲われずによかったですね。
まだ、オオもキイも飛んでいますので、もう少しして取り外すと結
構な置物になりますよ。2~3年前、玄関先に2個飾っていまし
たが、日ざらしだったためか、ボロボロ破片が落ちて処分しまし
た。はく製にすると長持ちしそうです。
再利用はしないので、恨まれることはなさそうですよ。

経過報告3:何とか、ブログの更新程度は対応できるようになりました。^O^
Commented by くまじろう at 2011-12-06 22:27 x
お庭の用心棒ですね。
人間に見つからないで、無事に一年過ごせたんだったら
2代目が来年も作ってくれるかもしれませんね。
Commented by てぃーだ at 2011-12-07 15:21 x
スズメバチの巣って美しいですよね。
もっと友好的な住人なら大歓迎なのですが
そばにいるとやっぱり怖いです。(><)
Commented by MatsuHimeji at 2011-12-07 23:08
uke-enさん
巣があんなに高い所だったから手出しできなかったんですよ。
そぉいやぁ~毎年大きなスズメバチチが重低音の羽音(あれは多分威嚇)立ててナリヒラヒイラギナンテンの黄色い花を占拠してますが、どこに巣があったのか探そうともしなかったけど、きっと近くにあったんでしょう。
巣はハードなヘアスプレーなんかでも固められそうですね。^m^

経過報告:IE9にバージョンアップしたら・・・表記が全て英語になってしまった。。。
Commented by MatsuHimeji at 2011-12-07 23:08
くまじろうさん
郵便屋さんもどなたもポストやピンポ~ン♪に恐ろしくて近寄れないぐらいでしたから。(爆)
庭のアシナガバチの巣が忽然と空き家になってしまう訳が分かった気がしました。
実は次世代の女王らしきでっかいハチが家の周りを物色するように飛んでるのを見かけたんですよ。
良さげな越冬場所は見つかったんでしょうかねぇ?
Commented by MatsuHimeji at 2011-12-07 23:08
てぃーださん
やはり美しいとなると手に取って見てみたいもんです。
がんばろっと!
スズメバチは唸り声(?)をあげながら黒いものを目がけて寄って来るのが怖いですね。
カメラに向かって威嚇してきます。
黒い瞳もチョーヤバだそうですよ~(>_<)
Commented by schlegel at 2011-12-08 00:10 x
風の中のマリアって面白いですか?僕も読んでみようかな、、
Commented by MatsuHimeji at 2011-12-08 21:07
schlegelさん
みつばちマーヤとか、蜂の子ハッチとか、連想せんといてくださいね~(笑)
高橋敬一著『「自然との共生」というウソ』ぐらい目からウロコでした。
by MatsuHimeji | 2011-12-06 00:07 | 虫たち | Comments(8)