主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

またしても~ハチの巣 GET!

新年あけましておめでとうございます。

今年も あっと驚く主婦は見たぁー!!を懲りずにお届けできるよう徘徊したいと意気込んでおります。

どうぞよろしくお付き合いの程、お願い申し上げます。m(__)m


で、昨年ムラサキシジミの観察してて 偶然見つけたスズメバチの巣 ですが、

大晦日の昨日に自宅でGET!したあの感激が冷めやらぬ正月元旦の本日、

心の欲するままにGET!して参りました。(*^^)vヾ(ーー )ォィ

さぁさ~ご覧下さいませ~

b0108186_18185679.jpg


おぉ~なんという~ことでしょ~うちのとそっくりなサイズでその軽さの儚さよ!

ナワシログミの枝から引っ剥がさずとも自らボロッと剥がれたんだけれど、かなりこぼれるように崩れており・・・

中身が見える!

b0108186_18202451.gif


干からびた幼虫も・・・

b0108186_1822577.jpg



★になったキイロスズメバチが2頭・・・

b0108186_18231463.jpg



捕獲(?)に四苦八苦してる最中に、神社さんにお参りとお見受けする町民の方々に声をかけられ

つまり・・・不審者というか、かなり危ないオバサンと見抜かれたようで、

アクロバッティな格好したまんまで、言い訳に更に四苦八苦させtられました。(爆)

でもまぁスズメバチについての一部の誤解も融けて良かったかな~(^^)


お持ち帰りしてしみじみと観察しようとしたら、身内の猫が異常に興味を示して・・・

b0108186_1828283.jpg


なにか匂うのかなぁ?

お宝を二つ並べて大満足(^O^)/、  まずはお玄関の穴から

b0108186_1829389.jpg



屋根の部分、空から見下ろすとこんなだったのね。

b0108186_1830481.jpg



底の部分はやはり模様が見てとれた。

b0108186_1832360.jpg



サイズは奥行13cm、幅13cm、高さ13cm、 重さ40g。

歪な形に見えるけど、計測してみたら一辺13cmの立方体の箱にすっぽり収まるサイズ。

巣をこしらえた材料の木質が違うためか、Matsu家の巣の方が比重がやや大きいように感じる。

これはもう分解して覗き見するしかないのだろうか? (x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ
[PR]
Commented by fanseab at 2012-01-01 23:34
あけましておめでとうございます。
ひょっとして一番海苔?「こいつぁ、春から縁起がいいわい♪・・・」縁起がいいと言えば、これまた貴重な蜂の巣画像にビックリです。部材が違うと外壁の色も微妙に違うのですね。しかし、お節料理ばかり食べているせいか、この外壁のパターン、チョコを練り込んだデニッシュ系パンを連想して涎が垂れてきました(爆)
本年もハイパー主婦画像大いに期待しております。
Commented by nomusan at 2012-01-02 00:08 x
あけましておめでとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・
>つまり・・・不審者というか、かなり危ないオバサンと見抜かれた>ようで、アクロバッティな格好したまんまで、言い訳に更に四苦>八苦させtられました。(爆)
>でもまぁスズメバチについての一部の誤解も融けて良かったかな~(^^)
多分・・・誤解はとけてないようなないような気がします・・・。
善良なる一市民から通報されることがないように・・・
お祈り申しあげたい気持ちでいっぱいでございます・・・。
とは言え、今年も”主婦は見た”画像、楽しみにしていますよ~(笑)。
Commented by uke-en at 2012-01-02 07:42 x
こういうことは、辺りを見回してから着手するものですよ。
人をみかければ、何食わぬ顔で一回りするとか。
こちらは世間が狭いので、あそこのオッチャン、また・・・で
済んでいると思いますが、それでも姿を隠します。
その方が怪しいかも知れませんね。

越冬観察のついでに、大きいヤツをどうだ!とやってみた
いと、横目で探すでもなくという状態ですが、スズメバチが
あれほど飛んでいたのに、どこから来たんや!というほど
見つかりません。^^;
こんな事態(どんな事態?)になると思ってなかったので、
1匹でも見かけたらすぐ退散でした。
Commented by rydenx at 2012-01-02 12:55
明けましておめでとうございます。
この表面の美しい模様は、そのラインに沿って作っていったということなんでしょうか。
いつもながら昆虫の所業というのは芸術的です。

それにしても、写真を撮っているだけで不審がられる昨今ですから、野外観察というのも難しいですねえ。
Commented by schlegel at 2012-01-02 19:53
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
これは、新年からおめでたいまんまるな蜂の巣が拝めて嬉しい限りでございます。いい仕事、してますねぇ〜w
Commented by take1photo at 2012-01-02 20:56
早速、どっちか割りましょう、割りましょう!!
え?
躊躇してる?
そう、「ハニカム」お年じゃあないでしょーに(笑)…

あ、よいお年を!
Commented by あべ at 2012-01-03 17:14 x
ご無沙汰しております 森羅万象社のあべですっ

こちら 今年最初の 話題がスズメバチ (-_-)゜zzz・・・
我が家ではアリ (-_-)゜zzz・・・

思わず笑ってしまいました \(^o^)/
Commented by くまじろう at 2012-01-03 18:52 x
明けましておめでとうございまず。

キイロスズメバチの巣の独特の模様が綺麗ですが
なんだか、思いのほか小さな巣ですね。

Commented by MatsuHimeji at 2012-01-03 23:28
fanseabさん
明けましておめでとうございます。
一番海苔~☆、どうもありがとうございます。(笑)
遠目に観察してた時にはよく分からなかったんですが、こうやって手に取ると微妙なとこまで感じ取れて、へぇ~(◎-◎;)!!でした。ほんとにデニッシュみたい! バームクーヘンの薄切りを重ね合わせて作ったみたいにも見えて、ちょとずつ層を剥がしたら食べられるかも~(^^ゞ
世間体とかを気にしなくなったら最強の覗き見主婦になれそうで、もうじきですとも!(爆)
Commented by MatsuHimeji at 2012-01-03 23:28
nomusanさん
明けましておめでとういございます。
新春早々にご心配をお掛けしますね~(^^ゞ
言い訳がてら説明をすると、なんか妙に興味を持たれて長話になったりするもんで、チャンスに逃げられるころがあるんですよ。
努めて明るく「こんにちは~!」で通報は免れてるけど、物好きな暇人のレッテルは貼られてるでしょうね。
でも気にしまっせん!そんなもん。今年もおばさんパワー全開で悔いのない覗き見生活を満喫したいと思いますので乞うご期待!(爆)
Commented by MatsuHimeji at 2012-01-03 23:29
uke-enさん
坂道の上の方からナワシログミの木の根元まで滑り下りて、そこからオランウータンよろしく木にすがって枝を手繰り寄せようと四苦八苦してるとこに、「なにしとん?!」目線でハタッ!と足を止められたんです、ほんの3組ほどの町民の方々に。
逃げも隠れも引き返しもできない絶体絶命の態勢で、「これ、キイロスズメバチの巣でね~、もう空っぽなんですけどね~、・・・」と体ひねってにこやかに言い訳するおばさんは健気でしょ~?(爆)
恰好つけてる余裕なかったですね~(^^ゞ
まぁこれだけ怪しいと、何かそれなりの情報があったら一番に教えてもらえるかも~かも~(*^^)v

キイロスズメバチにはご縁がない方が絶対に賢明です。
十何年か前に、お祭りのヤッサ(屋台)が坂の途中でこけて、そこを蜂が襲って救急車騒ぎになりました。
それ以来、祭りの前には沿道で蜂の巣駆除してるそうで、蜂の巣を見せたら「そんなんが残っとったんかぁー!?」と驚かれました。
逃げるが勝ちですよ!
Commented by MatsuHimeji at 2012-01-03 23:33
rydenxさん
明けましておめでとうございます。
なんかのTV番組で観たことがありますが、口でライン沿いにガシガシと形成していったような。
この美しさときたら感動的な芸術品~☆
しかも軽いのに実用時には必要十分な堅牢さがあって、用が済んだらいつしか自然に返る。
人が家を作ってもなかなかこうはいかないと思います。

匍匐前進でローアングルも勇気要りますが、望遠の向こうに女子高とか幼稚園があるとヤバイご時世です。(爆)
Commented by MatsuHimeji at 2012-01-03 23:33
schlegelさん
明けましておめでとうございます。
虫の仕業は皆、時に適って美しい~☆
ほんと、これだから惚れちゃいますね~!
どうぞ存分に拝んでやって下さいまし、ありがたや~ありがたや~
Commented by MatsuHimeji at 2012-01-03 23:33
take1さん
今更この歳でハニカミは致しませんが・・・
では崩れかかった方を・・・お日柄をみて・・・(^_-)-☆

良い年にしたいですね~しましょうね~!
Commented by MatsuHimeji at 2012-01-03 23:34
あべさん
まぁ~これはこれは~社長自らのお越しで~ありがとうございます。(^^)

蟻と蜂とは近しい親戚ですね。
あんましお近付きにはなりたくない方々ですが、その生き様には畏敬の念を抱きます。
で、バッティング・・・?
ご縁がありますようで、今年もどうぞ宜しく!(^_-)-☆
Commented by MatsuHimeji at 2012-01-03 23:35
くまじろうさん
明けましておめでとうございます。

そうなんです、小さいでしょ、二つとも。
ものの本によると、キイロスズメバチの巣はかなりの大きさになるとあります。
二つともこのサイズだったのは偶然かもしれませんが気になるところです。
蜂の先生に訊ねてみようなかと思っています。
Commented by ひろびろ at 2012-01-05 12:16 x
明けましておめでとうございます。
正月からぐうたらしていたらすっかり出遅れました(笑
今年もたのしみに訪問させてもらいます~。

スズメバチでも縄張り争いで抗争みたいなのがあるんでしょうかね(- -メ)
Commented by MatsuHimeji at 2012-01-06 17:29
ひろびろさん
明けましておめでとうございます。
正月の飯炊きオバンから解放され、録画しといたTV番組を満喫してます。(^^ゞ
まぁぼちぼちとお越し下さいませ。

忽然ともぬけの殻になった巣をみると、優位のハチ軍団にやられたのかなぁ?と勘ぐります。
仁義なき戦いは何処の世界にもあるかもしれませんね~(-_-;)
by MatsuHimeji | 2012-01-01 18:32 | 虫たち | Comments(18)