主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

うちの庭で見た蛾  (ノ_-;)ハア…


カメ池掃除中にクルクル~ホロホロ~小回りしながら飛んで来たホタルガ (◎-◎;)!!

蚊取り線香の煙が届かない高いところに静止。

b0108186_2064547.jpg

うちで羽化したんだろうか?

心当たりがないので調べてみたら、「幼虫はサカキとヒサカキを食草とする。」とあった。

今年の夏場に、カメ池の脇のヒサカキの葉が食害に遭っていたのはこのホタルガの所為だったのかな?


ヤマボウシの枝にくっ付いていた蓑虫。  オオミノガかな?

b0108186_20103981.jpg



これが一番の困りもの・・・ヒロヘリアオイラガ (◎`ε´◎ )ブゥーー!

b0108186_20135737.jpg



この時期になると繭を作って冬越しに備える。

この繭が木肌にすっかり擬態して実に見分け辛い。

なので見破った時の してやったり感がクセになってついつい探してしまう。(^^ゞ

コナラの木肌で見っけ!

b0108186_201989.jpg



カッターナイフで繭の周囲に切り目を入れて~パカッ!  (¬o¬)----☆ 蛹になっている。

b0108186_2020193.jpg



木肌を見れば必ずと言っていいほど見つかるので腹立たしいやら~うれしいやら~(^^ゞ

イロハモミジの根元近くに、前日にはなかった繭を見っけ!

b0108186_20224054.jpg


で、容赦仮借なく★に。

一夜にして集団で(?)繭になっていた痕跡 on シラキの幹

b0108186_2025548.jpg



日々、ヒロヘリアオイラガとの仁義なき抗争は続く。゛(`ヘ´#) ムッキー





お目直しに、池掃除が済み、甲羅も磨き上げて来客にスタンバイOK!の くろき★ひとみ@ニホンイシガメ

b0108186_20341919.jpg



せっかくなのに、花が似合わん。。。 (爆)
[PR]
Commented by uke-en at 2012-10-15 23:01 x
カキの幹にいたので、チョウかなとヒロヘリアオイラガを撮影、
調べようと思っていたので助かりました。イラガといえば毒が
ある?触らないでよかった。
まぁ、ケムシ、イモムシは手乗りさせようとは(まだ)思いませ
んが・・・^^;
Commented by くまじろう at 2012-10-15 23:07 x
ホタルガはこちらでも盛りで、ヒラヒラ飛んでるのを良く見かけますワ。
くれぐれもイラガの棘には気を付けてくださいね(笑)
Commented by uke-en at 2012-10-15 23:28 x
この写真を見せて、家内に気をつけるよう言ったところ、この
間トマトの葉裏にいて、刺されてひどく痛かったとの返事でし
た。チャンチャン!^^;
Commented by MatsuHimeji at 2012-10-16 23:01
uke-enさん
奥さまにはご災難でしたね~(>_<)
イラガの手乗り・・・手乗せが平然とできるようになれば、
それはもぉ達人の域というよりも、感覚麻痺の病かと。
できることなら殺虫剤戦法で太刀打ちしたいところですが
他の生きものたち、特にカメには不都合なので、地道に手作業で排除してます。
共に戦いましょう!p(*^-^*)q
Commented by MatsuHimeji at 2012-10-16 23:04
くまじろうさん
ホタルガを森で見つけた時はうれしかったもんですが、
こんなに身近に見られてしかも害虫の行いをするのを知って
ころっと見方が変わりました。ヾ(ーー )ォィ
でもこのフォルムとデザイン、素敵ですね~♪
Commented by rydenx at 2012-10-17 00:02
イラガの繭と言えば、まだら模様の玉子型のを思い出すのですが、ヒロヘリアオイラガはちょっと違うのですね。
でも確かにこういうのもよく見かけます。
Commented by MatsuHimeji at 2012-10-17 00:13
rydenxさん
その正統派のイラガの繭はうちでは見当たりませんで、見てみたいような~(^^ゞ
こちらヒロヘリアオイラガは死して屍を残した後でも毛が舞うと痛いのです。
ほんまに厄介な輩ですわ。(◎`ε´◎ )ブゥーー!
by MatsuHimeji | 2012-10-15 20:35 | 虫たち | Comments(7)