主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

宿敵ヒロヘリアオイラガの幼虫

この酷暑の中、戦いに燃える熱い主婦をやっております。(▼皿▼メ)ノ

緑を食い尽くし、
粒々のフンを降らせ、
気付かずにちょっと触れただけで電気ショックみたいな激痛を走らせ、
心優しく虫を愛でる心境にはとてもとても・・・(◎`ε´◎ )ぶーー!

シラカシの緑をむさぼって大きく育ち、さなぎになる場所を求めて徘徊中のイラガの幼虫

b0108186_11282094.jpg


b0108186_11294653.jpg


昨日のパトロールでは、この場所に繭はなかった。
ということは、24時間以内に繭を作ったものと思われ、
敵の目を欺く巧妙さにだまされ続ける主婦としては
この擬態を見破っただけで・・・
ふっふっふぅ~  勝ったぜ~♪(^-^)v

b0108186_11365532.jpg


その裏側に回って・・・
ややっ!
これは抜かっていた(ノ_-;)
「さなぎになるんだも~ん♪」と繭を作って2~3日は経ってる感じだ。

b0108186_11403494.jpg


繭を作る過程を継続観察して撮り納めてみたい気もするが
リベンジに燃える主婦にはその心の余裕がなく・・・
熱き戦いの日々は続く。

撮影:CAPLIO GX-100
[PR]
Commented by rydenx at 2008-08-02 12:35
私は刺されたことがないのですが、相当な痛さらしいですねえ。
ヨコヅナサシガメなんかが居ついてくれると駆除してくれるんですが。
Commented by nomusan at 2008-08-02 15:52 x
こいつはいけませんね・・・。
刺された事はありませんが、話には聞いたことあります。
それにしても毒々しい色でんなぁ・・・。
Commented by pekeyama at 2008-08-02 19:56
造形的には・・・
1枚目・2枚目みると・・・
カッコええと(カラーリングもカッコええ)感心します(変?)
でも刺されると・・・
というか・・・
うっかり触れると・・・
痛くて痒くて
かぶれて腫れて
大変なのも事実です(経験者は語る・・・)

でも昔の人は
繭の抜殻を指して
「スズメの小便たんご」って

そういうおおらかさが・・・
今は足りない?
Commented by schlegel at 2008-08-02 21:18
イラガ、痛いというよりビリビリ痺れるような感覚だったと思います.けっしてポジティブな意味ではなく(笑)皮膚の敏感な首筋とかが効きが良いようなきがします.
Commented by ぱくちゃん at 2008-08-02 23:34 x
繭って、木のこぶのように見えますね。
こんなふうになるって初めてしりました。うちの柿木も調べてみます。詳しい写真入解説、とても参考になりました。ありがと。
Commented by てぃーだ at 2008-08-03 07:08 x
う~ん、なんて巧妙な繭なんでしょう・・
幼虫のときは「これでもかっ!」とばかりに自己主張してるというのに。
徘徊中の幼虫は、なかなかアートでよろしいですw(って、それどころじゃないですよねww)
Commented by ブリスパ at 2008-08-03 20:20 x
イラガにはよく刺されました。
玄関前に柿の大木があって、今の時期カナブンが葉を食べるので、竹の棒で揺すって落とすわけですが、同時にイラガも落ちてくるんですよね。
カナブンの方は、水を張ったバケツに集めて、後でニワトリにやります。
栄養満点なんでしょうね。
次の朝産む卵は最高においしかった(笑)!!
Commented by MatsuHimeji at 2008-08-05 21:10
rydenxさん
外来種は外来種でもって制す!ですね~(ノ_-;)ハア…
カマキリやハチも健闘してくれてはいるようですが、なんせ数で負けます。
だもんで、地道にブチッ!凸(-へ-メ)
Commented by MatsuHimeji at 2008-08-05 21:10
nomusanさん
これってあれの幼虫に似てませんか?
ホトトギスを丸坊主にするあのチョウ・・・
なんでしたっけ・・・ルリタテハ!
昨年同様、イラガの次はルリタテハとの戦いになりそうですわ~~~
Commented by MatsuHimeji at 2008-08-05 21:11
pekeyamaさん
「スズメの小便たんご」・・・そんな・・・
抜け殻だって見つけたら只ではおかへんでぇ~(▼皿▼メ)ノ
すんまへん。。。もう坊主憎けりゃ~の心境でございます。
Commented by MatsuHimeji at 2008-08-05 21:11
schlegelさん
となると・・・これをサロンパ○代わりに有効利用できるとか・・・
ちょっとした麻酔薬にもできるとか・・・
新案特許で一儲けできるかな~(笑)
Commented by MatsuHimeji at 2008-08-05 21:11
ぱくちゃんさん
こんなことでお役に立ててうれしぃ~♪
でも風下に居てこの毛に吹かれただけでも痛ぉおますんで、攻撃しかける時にもご注意を!
Commented by MatsuHimeji at 2008-08-05 21:11
てぃーださん
この繭、日が経つにつれて木の幹と見分けがつかなくなるんで、
これを見破れたらカ、イ、カァ~~~、ン♪
なのでパトロールが病み付きになるのかも~(笑)
成虫もなかなか美形なんですよ~これが~(ノ_-;)
Commented by MatsuHimeji at 2008-08-05 21:12

ブリスバさん
カナブンですか・・・、目下それとも交戦中でございます。
根っこを食うわ、新芽を枯らすわ、葉っぱはレース網にしてしまうわ、・・・(◎`ε´◎ )ぶーー!
カナブンをカメにやってみましたが、うちのカメらは鼻息で飛ばしてました。
私はそんな贅沢モンに育てた覚えはない。。。(ノ_・。)
草引きも請け負ってくれそうなニワトリ、飼ってみたいです!
Commented by schlegel at 2008-08-06 21:08
たいていの薬もたくさん飲めば毒ですし、薄めれば思わぬ薬効があるかもしれませんね。
Commented by nomusan at 2008-08-07 05:52 x
>これってあれの幼虫に似てませんか?・・・ルリタテハ・・・!
 な、何ですとぉ? 全く、似ても似つかないではあ~りませんかぁ(笑)!
Commented by MatsuHimeji at 2008-08-08 00:07
schlegelさん
その「たくさん」とか「薄める」の匙加減が分かれば~やっぱ一儲けできそうですね!(笑)
ちょっと実験してみる気には到底なれそうもありませんが・・・
Commented by MatsuHimeji at 2008-08-08 00:07
nomusanさん
見れば見るほど・・・同じ穴の狢じゃありませんか!(笑)
痛さ加減も同じなのかどうか・・・検証はお任せいたします~m(_ _)m
by MatsuHimeji | 2008-08-02 11:46 | 虫たち | Comments(18)