主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー

<   2010年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧


ウラギンシジミ♂、吸水に夢中で、これでも一番開いて見えた時。

b0108186_2256260.jpg



別のウラギンシジミ♂、動き回らずに開帳して日向ぼっこ・・・かな?

b0108186_22541864.jpg



テングチョウ、 逃げる瞬間にオレンジ色がチラリ!  その瞬間は撮れなかった。。。┐(-。ー;)┌

b0108186_2305349.jpg



セセリチョウ、 陽の当たり具合で 黄色<オレンジ色 に見えた。

b0108186_2315989.jpg



ベニシジミ、くっきりすっきりオレンジ色☆彡

b0108186_2325485.jpg


おまけのオレンジ色
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-06-30 23:07 | 虫たち | Comments(2)

街中のキイトトンボ


ここが環境の整った場所とも思われないけど、なぜかシオカラトンボ並に見かけるキイトトンボ

b0108186_0112270.jpg



松葉の先っぽに刺さらないかなぁ~?    ・・・刺さるはずもないのにヒヤヒヤ~(≧ω≦)

b0108186_012172.jpg



目つきがちょっと・・・

b0108186_0134735.jpg



怒ってるぅ?

b0108186_0143810.jpg


      眼、飛ばされてるのかしら?(@_@;)
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-06-29 00:17 | トンボ | Comments(4)

クロイトトンボのペア


さぁ~どこら辺に産みましょうかねぇ~  キョロッ(@_@ キョロッ(@_@;)

b0108186_0322118.jpg



ほんじゃまぁ~ここら辺で産みましょう。       

b0108186_0341060.jpg

・・・ややっ!
さっき通りかかった辺で産もうとしてるペアがぁー!(◎-◎;)!!


ブゥーーーン!

b0108186_0361454.jpg



ごめんしておくれやっしゃ~やっぱりここは具合良さげ~♪

b0108186_0381049.jpg


                       
                   他人の芝生は青く見える・・・  のかな?ヾ(ーー )ォィ  
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-06-28 00:42 | トンボ | Comments(4)

街中のチョウトンボ


頭上を舞う~別名通りの飛行機とんぼ

b0108186_122107.jpg



b0108186_1223771.jpg



b0108186_1225233.jpg


ちょっと休憩組

b0108186_1233042.jpg



b0108186_1234954.jpg



水辺をパトロール中

b0108186_1254577.jpg



胸もメタリック☆彡

b0108186_126333.jpg



メタリックに光を反射しないで透けて見えそうな翅☆彡

b0108186_12782.jpg



おまけ~(^^)v

b0108186_1275924.jpg


よく遊んでもらえました。o(*^▽^*)o~♪
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-06-26 01:29 | 虫たち | Comments(6)

草むらの虫たち


ウマノスズクサをチェックして、土手を行ったり来たりして、時間が経過し、陽が射し始めた。

目を皿にした分、そこかしこに虫たちを見っけ!


アカメガシワの雄花を食べるハナムグリ

b0108186_2271448.jpg



単独で・・・妖しい肢の曲げ伸ばしをしていたマメコガネ

b0108186_2281264.jpg



スカシバガの仲間、前肢の毛むくじゃらがクマバチみたい(◎-◎;)!!

b0108186_2291032.jpg



幼いキリギリス、 天使の羽みたいに短い翅~(OoO;)

b0108186_2295839.jpg



幼いヒメギス・・・かな?

b0108186_22114249.jpg



一丁前の威嚇ポーズをとる幼いカマキリ

b0108186_22124175.jpg


餌にされずに大きくなぁれ! p(*^-^*)q
今季も楽しみ~♪
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-06-23 22:13 | 虫たち | Comments(4)

ウマノスズクサ


「いつ草刈されるか分かりませんが。」の情報をいただいて、すっ飛んで行った。

土手で満開中のウマノスズクサ。

b0108186_0463770.jpg


食痕はないかな?と目を皿にして見たが、葉っぱも茎もきれいなものだった。。。

b0108186_0464918.jpg


ジャコウアゲハさん、ここにありますよ~~~~!(^O^)/

b0108186_0481647.jpg


昨夜の雨の余韻もあり、朝の9時過ぎということもあり、まだこれといった虫にはお目にかかれなかった。

♪ で~んでん むぅ~しむし かぁ~たつむり~    久し振りに見たなぁ~♪

b0108186_053823.jpg


にらみ合い中。

b0108186_0533321.jpg


「ガァ!ガァ!ガァ!」と大声で がなり立てていたカルガモ。

b0108186_0541936.jpg

何に向かって吼えてたんだろ?
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-06-22 00:55 | 6月の花 | Comments(0)
いよいよ最終回でございます~m(__)m

Map上では観察路の半周を過ぎた辺りで
あと30分あるかないかのタイムリミットが迫っていた。
どのくらいのペースで歩けば戻りつけるのか?
ちょっとくらいなら撮影しても大丈夫なのか?
皆目わからないから とにかく急ぎ足でGo!

うっそうとした観察路の先が一気に明るく開けた!
その先に高い塔が・・・
登ってる時間があるかなぁ?
迷ったら~登ろう!p(*^-^*)q

階段を上り始めてドキッ!
材木がかなり痛んでいて、この釘、利いてるんだろか?
風もないのにミッシミッシ揺れるぅ~~~~~(≧ω≦)
中間辺りまで上って、とにかく撮るべし!

ハトの仲間。

b0108186_2132876.jpg



ムクドリみたいな、小柄なカラスみたいな?
目は真っ赤で、体色が真っ黒なのと焦げ茶色なのとが半々くらいの御一行。

b0108186_213479.jpg



まだある上に登ろうか? 引き返そうか?
迷ったら~登ろう!p(*^-^*)q
頼りない手すりにすがりついて一気に天辺へ!

b0108186_214327.jpg


塔が長い影をマングローブ林の上に落としている。
開けた場所は木々の枯れが目立ち、地表が乾いて見えた。
林のぐるり向う側には高層ビルや家屋が囲うように連なっていて
ここが街中に取り残されたオアシスのような場所だとわかる。

天辺に打ち付けられていた看板

b0108186_2144860.jpg


定員5名って・・・1名でも倒壊するかもね~(-公-;)


葉っぱの中の鶯色した小鳥

b0108186_2151350.jpg


長居は無用!
階段板を踏み外しそうになる恐怖と戦いながら一気に下界へ。


ヒルギの花に見えたけど・・・そうでもないような? 

b0108186_2153890.jpg



マングローブの根元に散乱していたもの=ペットボトル・プラスチック容器・発泡スチロールなどなど

b0108186_2155556.jpg


潮の満ち干で、海岸部のゴミがここに流れ込んで来るらしい。
お菓子の包装紙や雑多なゴミなども、いかにも異物な感じで散乱していた。

急げや急げ!
ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

木道の観察路から地べたの凸凹道に変わった所で、カニ見っけ!

b0108186_2163428.jpg


大きめの甲羅は、握りこぶし半分くらいの大きさがあった。

b0108186_2164990.jpg



急げや急げ!
ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

観察路の脇に、盛り土されて明らかに人の手が入ってる場所があった。
奥の方にはたくさんの苗木~苗木~苗木~

b0108186_21784.jpg


企業と連携してサバ州のマングローブを修復する企画の作業場。

ボルネオの樹木は、海岸部でも平野でも山地でも、伐採が続いている。
ボルネオから遠く離れた私たちの暮らしを便利に快適に充足させるために、その伐採は止まらない。

熱帯雨林やマングローブ林の棲家をどんどん追われている生きものたちに
今、自分ができることはなんだろう?


急げや急げ!
ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

どうにかこうにかやっとこせでビジターセンターに戻り着いて、
受付の方に「タクシーをお願いします~アルアルよ~」と頼んだら
「・・・日本の方ですね?」と言い当てられてしまった。(・・?
しかも日本語で!
「まぁ~JICAの方ですか~\(^o^)/ こちらでご活躍だと聞き及んでおります。」

タクシーを待つ間に、本日の成果をJICA職員さんにレポした。
「カワセミとその仲間が飛ぶのを4回、コサギは数羽、ダイサギは2羽、マングローブトカゲにきれいなカニ、・・・・等等。」
「そんなに見られたんですか! それは運が良かったですね~。」
ぇえっ?
あれっぽっちしか観られなかったと残念に思ってたのに、「そんなに!」なの?
他に誰も人がいなかったからかなぁ?

以前は野鳥のサンクチュアリだったのが、周辺がどんどん開発されて鳥を看板に据えられなくなって
それで湿地センターになった経緯もあるそうで、鳥たちも生き辛いんだなぁと分かった。

タクシーに乗り込んで、ゲートに向かう途中、急ブレーキィィィーーーッ!
街路樹がトンネルになっているアスファルト道の真ん中を
ミズオオトカゲが横断していた。。。(OoO;) ドッキーンッ!
しかも結構な大きさで、体長が1mちょっとはあっただろうか?!

「おぉ~写真、撮るアルか?」
「いえいえ、もうカメラ仕舞ったから・・・よぉーく見ておくアルよ。」

ミズオオトカゲは超慌てる様子もなく、のっしのっし横断しきると、こちらを一瞥して草むらの中に消えた。

う~ん、ここは紛れもなく湿地センター \(^o^)/


この13時間後、関空に無事降り立った。
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-06-20 21:13 | ボルネオ観察会2010 | Comments(8)

扇ノ山で見た昆虫たち


三階草の会の6月例会で、兵庫と鳥取との県境に位置する標高1310mの扇ノ山へGO!

歩いたコースは、上山高原登山口⇒小ヅッコ⇒大ヅッコ⇒扇ノ山山頂 の往復。

ブナ林を歩く爽快さ、山野草を愛でるうれしさも然ることながら、ここはやはり心躍る虫☆彡


アカガネサルハムシ

b0108186_2358577.jpg



アオジョウカイ

b0108186_23582234.jpg



アリ

b0108186_23583899.jpg



ヒカゲチョウ ? ではなくて、ヒメキマダラヒカゲだそうです。 ( v^-゚)Thanks♪

b0108186_23585984.jpg



鳥のペリットと思しき塊を吸うヤマキマダラヒカゲ

b0108186_23595316.jpg



アブの仲間

b0108186_085345.jpg



ミヤマカタバミの葉裏で休むヤマキマダラヒカゲ

b0108186_003048.jpg



アサギマダラ見っけ!

b0108186_004920.jpg



アサギマダラ (トリミング)

b0108186_011731.jpg


撮影機材:OLYMPUS E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-06-18 00:04 | 虫たち | Comments(8)

鬱陶しい梅雨空の下、雨の止み間にチョウを見っけ!

忙しないモンシロチョウ、 やっと止まってくれた。(^^)v

b0108186_184249.jpg



ヒメウラナミジャノメ、 シーズン始めにはうれしくて激写していたのに、近頃は感激が薄れて・・・ごめんね~m(__)m

b0108186_187356.jpg



ダイミョウセセリ、 「何でヤマイモに執着するんだろ?」と不可解だったけど、産卵中だったかもしれない。抜かったかも~「(´へ`;

b0108186_1810398.jpg



ミヤマカラスアゲハ・・・かなぁ?   全然近寄らせてもらえなかった。。。

b0108186_18121058.jpg

明日は梅雨の晴れ間との予報。
ブナ林を見に行って来ます。ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-06-16 18:14 | 虫たち | Comments(2)

二度びっくり!

アブが獲物をGET! w( ̄o ̄)w オオー!

b0108186_0321731.jpg



獲物は何かとしげしげ見ると・・・

ガガンボ   かなぁ?

b0108186_0335796.jpg


長ぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~!
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-06-15 00:36 | 虫たち | Comments(2)