主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧


抱返り渓谷の次は、「秋田に来てこの杉を見なかったら、秋田に来たとはいえないでしょう~d(-_^) 」と

ガイドの田口さんに曳かれて金峰神社へ。


11:21、参道の樹齢350~800年以上の杉並木(県指定天然記念物)を見上げる。

b0108186_23584280.jpg



大杉の胴回りと高さが・・・想像できるかな?  

b0108186_23591637.jpg



厳かな金峰神社

b0108186_23593017.jpg



「大きな杉やねぇ~、大き過ぎやね~。。。」

b0108186_001881.jpg



でも心惹かれたのは~笑う狛犬(^^)

b0108186_003211.jpg



おかあちゃんと子どもの狛犬 !(^^)!

b0108186_004939.jpg



参道脇のマムシグサの若い実

b0108186_01235.jpg



参道の石段にキセルガイの仲間

b0108186_011981.jpg



「さぁ~お昼ご飯は何かな~♪」 弾んで引き返す参道

b0108186_013330.jpg



11:35、乗車寸前に見っけ! ツチガエルかな?

b0108186_015631.jpg



今回の旅では、田沢湖をこよなく愛されている田口様(宝風オーナー)に大変お世話になりました。

http://www.takarakaze.com/index.htm

パックツアーでは歩けないユニークなコースを案内していただき、田沢湖を堪能させてもらいました。
ここに厚く御礼申し上げます。 (^人^)感謝♪
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-08-30 00:12 | 2010夏・秋田駒ケ岳 | Comments(0)

7月10日(土)、東北の耶馬溪と称される田沢湖抱返り(だきかえり)県立自然公園を散策。

9:34、出発点にある案内板

b0108186_2328673.jpg



ニワトコの赤い実、 雨に洗われた緑が☆彡

b0108186_23281778.jpg



秋田駒ケ岳を歩いた前日とは打って変わって、この日は梅雨らしいザーザー雨。。。。。。。。。

b0108186_23283149.jpg



雨降りだとお出まし率が高くなる~(^^♪

b0108186_23285092.jpg



9:55、渓谷に沿って遡上する途中、誓願橋を渡る。

b0108186_2329710.jpg



橋から見下ろす渓谷

b0108186_23292317.jpg



断崖に咲くユリ

b0108186_23293690.jpg



さらに進んで、穿たれたトンネルを行く

b0108186_23295740.jpg



降りしきる雨で、遊歩道のあちこちが滝壺状態。

b0108186_2330161.jpg



多分、名前もない出来立ての滝?

b0108186_23303488.jpg



はるか頭上高く、天空からの落水

b0108186_23305344.jpg



10:11、遠く離れて振り返って観る「回顧の滝」

b0108186_23315285.jpg



緑の合間に見え隠れする渓谷

b0108186_2332467.jpg



強い雨脚に煙る抱返り渓谷

b0108186_2332215.jpg



10:27、さぁ~引き返そう!

b0108186_23323570.jpg



見上げる崖

b0108186_23324984.jpg



11時過ぎに出発点へ戻りつくまでに、憧れの大きなアズマヒキガエル4頭に出会った。(^O^)/
バッテリー切れ寸前でフラッシュが焚けなかったこともあってブレブレ画像がほとんど、、、(-公-;)
証拠写真だけど、なんとも思慮深そうな~いぃお顔☆彡でしょ~ヾ(^▽^*

b0108186_2333351.jpg



b0108186_23334837.jpg

必死に寄って、這いつくばってGET!しました。(^^)v

撮影機材: E-3+ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5


さん山会の皆様 

この日、激しい雨降りに、Isoさんは愛機を撤収しておられました。
なので公開できる画像はMatsuのしかございません。
堪えてくだされや~~~m(__)m

[PR]
by MatsuHImeji | 2010-08-29 23:39 | 2010夏・秋田駒ケ岳 | Comments(0)

オナガサナエ


田んぼを見下ろす林道の脇で、やけにカッチョエェ~☆彡サナエトンボを見っけ!


こんな一本綱渡りみたいなワイヤーに・・・うまくつかまってるもんだなぁ~(◎-◎;)!!

b0108186_23594788.jpg


尾っぽが重そうに見えるけど、バランスとるのが難しくないのかなぁ?

b0108186_00452.jpg



ワイヤをたどっていくと・・・ ♀のサナエトンボ

b0108186_022211.jpg



サナエトンボ♀の後方でスタンバるカマキリ・・・(@_@;)  オナガサナエを狙っているのかな?

b0108186_05426.jpg


気になったのはこのワイヤー。
鹿避け柵で電流が流されてるらしい。
昼間は休戦中?
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-08-29 00:08 | トンボ | Comments(6)

トノサマガエル (^^♪


田んぼに出向けばイナゴやシオカラトンボぐらいは見つかるだろうと、熱中症対策をして出撃 -=≡ヘ(* - -)ノ

もくろみは大当たり!

あれやこれやいろいろ居りました。(^^)


稲株の間にわんさか茂ったコナギの中に、殿様♂を見っけ!

b0108186_21163388.jpg


う~ん、となると、虫はちょっと置いといて・・・、

やはりここは殿様狙いで鵜の目鷹の目~(◎-◎;)

田んぼの縁を忍び足で歩いて行くと、足が着地する寸前に  ピョ~ン! ポッチャン!

どうやらお目当てのカエルは畦の草陰で避暑しているようだ。

そして田んぼの中の安全圏に身を置いたつもりか、コンクリの境界の向うでこっちをうかがう。

b0108186_2122383.jpg


そのコンクリの縁の上に・・・(OoO;) ドッキーンッ!   まだ幼いトノサマガエルの♂と♀とが!

b0108186_21241069.jpg


♂は動かず、♀が少しずつ向きを変える。

b0108186_21252148.jpg



b0108186_21264657.jpg



b0108186_2127015.jpg



b0108186_2127156.jpg


あぁ~~~~~~~~

♀がポッチャンして居なくなった。。。。




と思ったら~

ピョン!と舞い戻った。 !(^^)!

b0108186_2129977.jpg



b0108186_212922100.jpg



b0108186_21293987.jpg


PCに開けて気付きましたが、♀はトンボの翅を頭と顎とにくっ付けてますね。

正午過ぎの炎天下に粘った甲斐がありましたわ~(^^)v
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-08-26 21:40 | 蛙たち | Comments(8)

庭のアシナガバチその後


8月5日にレポしたアシナガバチの巣ですが、



本日8月24日にはこんなになっていました。

b0108186_2304216.jpg


定点観察のつもりにしてなかったもんで、同じ場所から撮影した画像ではありません。m(__)m
しかも恐いから、サッと撮ってすっと逃げました。(^^ゞ
でも心持ち大きくなったように見えます。

どうか早く季節が過ぎますように~くわばら~くわばら~(-∧-)


ついでながら、ハグロトンボがどういう訳かやって来まして・・・

8月20日

b0108186_23102017.jpg


8月24日

b0108186_23104315.jpg

翅の色模様から察するに、同じ個体だと思われます。

ここで体力つけてから、またどこかの水辺に行ってしまうのかな?
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-08-24 23:13 | 虫たち | Comments(4)
登りもしんどかったけど、滑り落ちまいと全身ブレーキになる下り道はもっときつかった。(≧ω≦)

13:35、天滝まで下り着く。  

b0108186_23395667.jpg


滝の飛沫を浴びようと近くまで行くメンバーもいたけど、
そこに行き着くまでに、もしや~もしや~のヒナノウスツボを見っけ!

b0108186_23423130.jpg

水量が多ければ、ここもきっと飛沫の中だろうな思われたが、
日差しをさえぎるものがない場所で逞しく咲くヒナノウスツボを見るのは初めてだったから
わくわくしながら撮りまくった。(^^♪


イワタバコ

b0108186_23491727.jpg



この実 何の実 気になる実 ?!?   アクシバの実  Sakaiさん、(^人^)感謝♪

b0108186_23502646.jpg



渓流沿いにどんどん下る

b0108186_23511147.jpg



ここらで見納めの イワタバコ

b0108186_2352884.jpg


14:24、駐車場のある道までたどり着いた。

杉林の縁のタケニグサの葉っぱに止まる~ (¬o¬)----☆ アカタテハ!

b0108186_23544820.jpg


只でさえ花の少ない時期だったけど、きれいに食べ尽くされた林床が印象深かった。
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-08-23 23:56 | 山歩き | Comments(0)
12:19、早々に昼休憩を済ませ、天滝を左側の眼下に見ながら山腹を登って行く。

b0108186_22411870.jpg



滝のミストが漂うような薄暗い山道で、ヒナノウスツボ(雛の臼壺)を見っけ!    

b0108186_22453241.jpg

がぁー、耳かきの先っぽ程の小花になかなかピンが合わせられず、思いっきり置いてけ放りを喰らって渓谷アローン。。。(..、)


なんでしたっけ?

b0108186_22455573.jpg



半寄生植物のママコナ

b0108186_22505476.jpg

辺りはコケが生えているもののススキなどの下草は見られず、何に寄生して生きているのかなぁ?

「巨大オトシブミか?!」と色めき立ったけど、これ程の文(ふみ)だと・・・カブトムシくらいあるオトシブミが造ったのかな?ヾ(ーー )ォィ

b0108186_22541312.jpg



思わず頭上を見上げると~くるくる巻き巻きの葉っぱがいっぱい!

b0108186_22544423.jpg

下山時にここを通った時、「ハクウンボクに付いたハマキガの巣じゃないかなぁ?」と教えてもらった。


12:47、「これなんやろねぇ?」 「山城の積み石の遺跡?」 「こんな急傾斜地に積み上げたとしたら大した技術やねぇ~」
などと感心して眺めていた~いつも最後尾を務める三人衆(^^ゞ

b0108186_232545.jpg


これが噂の「俵石」だった! w( ̄o ̄)w オオー!
大昔の火山活動で出来た溶岩が固まったもので、玄武岩からできている柱状節理

b0108186_233483.jpg



更に上の杉ヶ沢高原は目指さず、俵石を見て下山。

来た道を引き返す。 林床はきれいに掃き清められたように地肌が露出していた。

b0108186_23105489.jpg

毒のある植物以外は何でも食べ尽くしてしまう鹿たちの食害を目の当たりにした。
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-08-22 23:13 | 山歩き | Comments(2)
 
10:26 駐車場でマイクロバスを降りて、いざ天滝へ!  

即ラッキ~♪  道の脇のコンクリート壁に張り付いていたヤマアカガエル   

b0108186_2352402.jpg



さぁぼちぼち登ろか~

b0108186_23535234.jpg



薄暗い中にほの白く浮かぶクサアジサイ

b0108186_23544665.jpg



渓流に架かる木道に生えるダイコンソウ

b0108186_23555830.jpg



朽木に青いインクで染まったような跡が・・・(◎-◎;)!! ・・・不思議な青いキノコ☆彡

b0108186_23571648.jpg



11:06、夫婦滝

b0108186_23582456.jpg



見下ろせば~間近にイワタバコ

b0108186_2359349.jpg



ハエドクソウ  ・・・咲き残りかな?

b0108186_00891.jpg



桃色のクサアジサイ

b0108186_005571.jpg



鼓ヶ滝の付近で多く見られたヤブマオ、  以前ここらにはツルニンジンが群生していたのに・・・ない。。。。

b0108186_024366.jpg



キッコウハグマ(亀甲白熊)、葉っぱが亀の甲羅の形に似ている~そうな。(^^)

b0108186_052881.jpg

それにしても、他の下草は・・・どうしたんだろ?

11:37、天滝を横から望むポイントに到着! 一休み~~~

b0108186_071165.jpg

ここからは鉄骨の急階段を上って滝の正面へ。

ムラサキニガナ

b0108186_0988.jpg



透け透けのカタツムリ・・・ 抜け殻?

b0108186_095874.jpg



11:46、観瀑所に到着! 三社権現から見る天滝、 ちょっと水量が少ない。

b0108186_0125626.jpg


♪~おべんと おべんと たのしいな~

この後、更に高度を上げて俵石へ・・・
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-08-22 00:18 | 山歩き | Comments(0)

天滝で見つけた虫たち

日中の気温が体温ぐらいもある今日この頃、涼を求めて 天滝(てんだき)へ GO!

植物観察がメインの集いなれど・・・やはり一番にレポしたいのは~虫! ('∇^d)


いきなり、ナナフシ見っけ!   この色は~?!

b0108186_23412222.jpg


等倍切り出し
b0108186_2342221.jpg



なぜか だわぁ~ん、だわぁ~んとしていなかった じぃーーーっとしてたザトウムシ (◎-◎;)!!

b0108186_23435619.jpg



じぃーっと張り付いていたカワゲラの仲間、 ★になってるのかな?とツンツンしてみたら動いた。(^^)

b0108186_23452187.jpg



カゲロウの仲間、 この子も葉っぱの上で じぃーーーっと動かなかった。

b0108186_23465052.jpg



ママコナの葉っぱで ・・・ あなたはだぁれ?

b0108186_23474285.jpg


渓流沿いは薄暗くて、皆に追いつくのに必死で、撮影にはちょっと難儀した。(^^ゞ

撮影機材:OLYMPUS E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-08-19 23:51 | 山歩き | Comments(6)

肢の長さ


残暑お見舞い申し上げます。

近所のお山のパンパスグラスが風にそよそよと~、  ではなく! 熱風でブローされて喘いでおりました。

b0108186_2216029.jpg



で、珍しくもありませんが、そこらのチョウを撮ってて・・・

ベニシジミ

b0108186_22184016.jpg



ツバメシジミ

b0108186_2218588.jpg



ナミアゲハ

b0108186_22192115.jpg



クロアゲハ

b0108186_2220093.jpg


今更ながら気が付いたのですが、
アゲハチョウの仲間って、肢がずいぶんと長いんですね~。
なんか・・・、蚊みたいだなぁと・・・(◎-◎;)!!
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-08-17 22:22 | 虫たち | Comments(12)