主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ホシハジロ

師走の頃、勤勉な主婦をやっていると、鳥見の出陣がどどっと出遅れる。(-ω-;)

今季お初となった市川河口堰付近での あぁ~しみじみ鳥見の成果は、カモメ類いろいろ、アオサギ、コサギ、カワウ、ホシハジロ、ヒドリガモ、カンムリカイツブリ、カイツブリ、ウミアイサ、カラス。

で、午後3時も過ぎると、ホシハジロ御一行はお昼寝タイムで・・・

b0108186_04863.jpg


カモは良い子で寝んねしてる~と見せかけて

b0108186_2354879.jpg



実は、じぃーーーっとこちらを警戒してたりして~

b0108186_235532.jpg



しっかり起きて張り番してる~と見せかけて

b0108186_23555048.jpg



実は、睡魔と闘って、堪らず降参してたりして~

b0108186_23571931.jpg



犬のお散歩時刻になって、♪犬は喜び 河川敷 駆け回り~始めると・・・

退避~~~~~~~~~~~ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

b0108186_034843.jpg


真ん中あたりで大口開けて「ガァガァ!」騒ぎっぱなしだった♂のカモがいたけど、あれはリーダー的存在だったんだろうか?
[PR]
by MatsuHimeji | 2010-12-28 00:07 |

鳥見の季節に

買い物のついでにちょっと寄り道した隣町のため池で


今年も来てるかな~?

ヒドリガモ、ホシハジロ、ハシビロガモ、コガモ、マガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、バン、・・・等々、

種類はまぁまぁ見られたけど、如何せん数が少ない。。。

お昼過ぎには大抵お昼寝してるもんだけど、どうしたのかなぁ?

b0108186_038016.jpg



同じ岸辺のもっとこっち寄りに・・・(◎-◎;)!!

b0108186_040354.jpg


こんな小春日和のポカポカ陽気では、うちのカメだってお出ましになるもんね~(-ω-;)


【2010.12.27追加画像】
うちのカメ、12月26日(日)12:50、快晴、水温4℃、気温7℃、西風小僧の寒太郎吹きすさぶ、さぶぅ~(≧ω≦)

ちょめ之助 「ひとみちゃん! お外は寒くないの?」    くろき★ひとみ「ちょめちゃんこそ、そこは冷たいでしょ~?」

b0108186_2224268.jpg

[PR]
by MatsuHimeji | 2010-12-24 00:41 | カメとその親戚(?)

カマキリの卵塊

九州から中国地方まで雨脚がやって来ていると報じられる中、降り始める前に撮影に ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


初冬のため池、 (?_?)  水鏡☆彡

b0108186_17324138.jpg



目の高さにあったオオカマキリの卵塊。 

このチャの木ではアブやハチがよく群れていたが、オオカマキリを見たことは一度もなかった。

b0108186_1734541.jpg



頭より高い位置にあったハラビロカマキリの卵塊2個。

b0108186_1737491.jpg


この電信柱の下はクズにおおわれ、オオカマキリ、コカマキリ、ハラビロカマキリがスタンバッテいる姿をよく目にした。

b0108186_17372845.jpg



地面近くの枯れ草むらにあったオオカマキリの卵塊。

b0108186_17403149.jpg
 

手前の枯草を手で払うと~

b0108186_17411911.jpg


「まぁー!また虫撮りに行ってたのね~(-ω-;) 」とバレないように、センダングサのヒッツキムシを難なく剥がすのもお手の物~(笑)


撮影:すべて、E-3+ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro 
[PR]
by MatsuHimeji | 2010-12-21 17:47 | カマキリあれこれ

12月19日午後2時頃、天候晴れ、気温12℃、風はほとんど無し。

じっと動かない4頭を確認

b0108186_17191356.jpg



一日置いて、12月21日午後2時頃、天候曇り(今にも雨が降ってきそう)、気温10℃、風はほとんど無し。

いない!?!

b0108186_17213093.jpg


裏側に回り込んで・・・    (¬o¬)----☆   シェルターの中に2頭潜んでいた。

b0108186_17222183.jpg


さっと撮影するだけで、実力行使の確認はしない。

気づかれ難い奥の方に潜んでいる個体がいたりするのかなぁ?
[PR]
by MatsuHimeji | 2010-12-21 17:28 | ムラサキシジミの越冬

午後2~3時、天候くもり、気温6℃、風はほとんど無し。

【最初に見つけたポイント1】 南側から北方向を望む。

b0108186_21354039.jpg



じっと動かない4頭を確認

b0108186_21361915.jpg



【ポイント2】 東側から西方向を望む。 背後の竹と手前の木柵の左側は茂みでおおわれるが直下はため池。

b0108186_21412059.jpg



確認できない。

b0108186_21421538.jpg


チョウの姿を探ったのだけれども、居るのか居ないのかの見分けができなくて、ピントの持って行きようがなかった。。。
これだと居なかった方に分があるかな?

カメラの設定はS-AF+MFで、見境なく撮りまくれば、ひょっとしたらどこかに写り込んだかもしれないし~
写り込まなければ居ないとあきらめが付いたかも知れないけど・・・┐(-。ー;)┌
[PR]
by MatsuHimeji | 2010-12-17 22:00 | ムラサキシジミの越冬
近所のため池の端にて

池にせり出した笹に小さめのチョウが止まったのを見っけ!

b0108186_1813181.jpg



これは~これは~ムラサキシジミじゃないか~~~♪

b0108186_1814698.jpg



陽が射して、チョウの向きが少し変わっただけで、翅の色模様の見え方が全然違う。

b0108186_18153011.jpg



そこにじっと留まっていないで、そこらをハラハラ周回してはまた静止を繰り返す。

そのパッと飛び立った先に~(¬o¬)----☆ 

b0108186_18174756.jpg



止まった!

b0108186_18182022.jpg



枯れ葉のクモの糸グルグル接着の塊をトコトコ歩いて・・・中をウロウロ・・・

b0108186_18195010.jpg



ちょっと大きく切り取って~  (スクロールしてご覧下さい。)

b0108186_18203817.jpg



これは・・・お一人様用の越冬場所なのかなぁ?

見る角度を変えれば他にも先客が居るのを見つけられたかも知れなかったが、
そこは藪漕ぎして寄って行っても背丈が届きそうにない、撮影も出来そうにない絶妙な場所だった。。。


30分近くも藪の中にじっと潜んで観察していたら、大サービスで全開翅も見せてもらえた。(^^♪

b0108186_18251291.jpg


継続観察してみよう!p(*^-^*)q
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-12-15 18:25 | ムラサキシジミの越冬
虫たちがだんだん見られなくなるのにつれて、

5年と8カ月ほど酷使してきたデスクトップPCが具合悪くなってきまして、

ついに、もういつお釈迦になるかわからんような・・末期症状を呈し・・・

目下代替え作業進行中です。

b0108186_23572125.jpg


使えなくなるソフトもあるんですね・・・FrontPageExpressなんか・・・

ビルダー買う気はないし、HTML使いはちょっと心許ないし、サイトは塩漬けかなぁ~と。

まぁブログでほぼ事足りるし、myカメ冬眠なう~♪とかツイルのもご時世でしょうかねぇ・・・(-公-;)
[PR]
by MatsuHimeji | 2010-12-13 23:57

うちの風物詩


小春日和が続く今日この頃~

コナラの紅葉ももうじきお終いになりそうで~

b0108186_040080.jpg



その落ち葉をせっせとかき集めて、

散策に出かけた先でもドングリ系の大き目の落ち葉を見つけるとせっせと拾い集めて、

水を張った容器に漬け込むのが我が家の初冬の風物詩。

屋外飼育のカメの冬眠のベッドになる予定。

b0108186_0432955.jpg



でも当のご本尊方は・・・寒風が吹こうが、気温が10℃を切ろうが、陽が当たるとお出ましになる。

まぶたではなくて瞬膜を閉じ上げて 「えぇ心地~♪」

b0108186_0493423.jpg



なので、虫たちが日向ぼっこしてる姿にも違和感はないが・・・

b0108186_052395.jpg


ホソヒラタアブって・・・腹に赤い筋模様がありましたっけ?
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-12-11 00:56 | カメとその親戚(?)

里地の留鳥たち


早朝3℃、日中の最高気温12℃、でも風がなく穏やかな小春日和の今日


稲刈りした後の株からまた稲が生えてきたのを『ひこばえ』と呼ぶのは聞いてましたが、

こんな田んぼを 『ひつじ田』 と言うそうで、φ(.. )メモシテオコウ

b0108186_20505322.jpg



木々の葉っぱが散って、見通しが良くなると・・・

エナガ

b0108186_20515379.jpg



シジュウカラ

b0108186_20521165.jpg



メジロ ・・・    ここでツンツンしてる様子は可愛いけど、これをうちの椿の木でやられると~ヾ(*`Д´*)ノ"

b0108186_20535494.jpg



遠くに (¬o¬)----☆  モズ♂

b0108186_20544783.jpg



年がら年中ここらに居る留鳥のはずなのに、まじまじ観察する機会に恵まれず、・・・

いや、視線が上に行かなかったからかな?  

う~ん、新鮮! (笑)


ついでに、このままのお姿では多分越冬できない(はず)の虫も見っけ!

まだまだあちこちでチラホラ飛んでるモンシロチョウ

b0108186_2124120.jpg



パッと飛び立って 小虫を空中で捕獲して、居場所に戻って、むしゃむしゃむしゃ~~~~ のアカネの仲間

b0108186_2143628.jpg


いつまで頑張れるかな?
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-12-08 21:07 |
12月1日に偶然に撮影していた『ムラサキシジミの集団・・・越冬?』http://himeji55.exblog.jp/14508909/ は、集団越冬だと確信がもてなかったので、

fanseabさんちの探蝶逍遥記http://fanseab.exblog.jp/ の『ムラサキツバメの越冬集団探索:その2(11月28日)』でお尋ねしたところ、

やはり集団越冬だと教えて頂きました。 どうもありがとうございます。(^人^)感謝♪


昨日の大嵐で、あんな枯れ葉のゴミゴミした塊りなんか吹っ飛ばされてしまったんじゃないかと気掛かりで・・・

本日どきどきしながら確認に-=≡ヘ(* - -)ノ


車一台がやっと通れる舗装道路沿いの段丘の奥に、全く紅葉もせずに青々と繁茂する椿の大木・・・・

b0108186_22182183.jpg



よくよく観ると、椿ではなくて、ツバキ科のサカキの大木の茂みの南面に・・・

b0108186_2219128.jpg



あったぁー! \(^o^)/

b0108186_22193155.jpg



12時34分 : その気になってしっかりと数えたら、1,2,3,4,5,6、・・・全部で6頭。

b0108186_22205070.jpg



12時40分 : ちょっと近寄り過ぎたようで、2頭を残して飛び立たれた。

b0108186_22223086.jpg



でもそう遠くに逃げないで、このサカキの周辺でしばらく舞って開翅。  

2頭目、見っけ!

b0108186_2224291.jpg



3頭目

b0108186_22245289.jpg



4頭目

b0108186_22251471.jpg



元の越冬場所jに戻る様子がないから、長居は無用!と別ポイントへ。-=≡ヘ(* - -)ノ



b0108186_22293243.jpg

もうトンボには出会えないだろうと諦めていたからうれしかった。(^^)


13時35分 : 帰りにもう一度確かめに・・・

b0108186_22312270.jpg


5頭カウントできた。(^O^)/

周囲の木々の葉っぱや枝が吹き散らかされていたのに、あのゴミゴミの塊りは何事もなかったかのようにそのまんま。

ムラサキシジミたちが越冬場所に選んだ目の確かさに感服した。
[PR]
by MatsuHImeji | 2010-12-04 22:39 | ムラサキシジミの越冬