主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー

<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

サトクダマキモドキ

虫がいるな?と察知したけど姿がみつけられなくて、近くの枝葉を揺す振って飛び出したところをGet!


サトクダマキモドキ♀、擬態の名人☆彡

b0108186_14273199.jpg



目が、目つきが気になる~(¬o¬)----☆   凄んでいるのか?

b0108186_14281880.jpg



じっとして動かないから後方から翅先をつまんでしみじみ観察しようと試みたが、あっけなく飛び去られた。。。


そうそう、このカマキリも成りすましの名人☆彡

b0108186_14305086.jpg


カマキリ命!のオバサンの目はそう安々と誤魔化せないのだよ~d(-_^)




撮影:OLYMPUS PEN Lite E-PL1 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6
[PR]
by MatsuHimeji | 2011-09-30 14:32 | 虫たち
竹林と笹薮とを歩き回って、PCに開けて撮影した画像を見直すと、チョウも結構撮っていたのは意外だった。


ムラサキシジミ on 樫の木

b0108186_14145069.jpg



b0108186_14151410.jpg



サトキマダラヒカゲ  竹林の隙間から見上げる角度で。

b0108186_14161145.jpg



キマダラセセリ

b0108186_14163517.jpg



ツバメシジミ 逆光

b0108186_14173050.jpg


ツバメシジミ 順光

b0108186_141836.jpg


この日の狙いはカマキリであったり青い赤とんぼだったりしたもんだから、

きちんと向き合えなくて、被写体に・・・m( __ __ )m
[PR]
by MatsuHimeji | 2011-09-30 14:20 | 虫たち

昨日見たカマキリ三種



この日、人造木柵ではいつものヒメカマキリは1頭も見かけられなかったが、

草むらで、オオカマキリが鎌のお手入れ(お口入れ)を熱心にやっていた。

b0108186_0104462.jpg

チョンチョンしても威嚇することなく退避するばかりで、身重な母は護りに徹していた。


水槽に茂る水草の上でスタンバル~コカマキリ

b0108186_0132360.jpg



「死のカマキリ街道」と密かに名付けている道端で、予想に違わずロードキルのハラビロカマキリ (-∧-)合掌・・・

b0108186_0151571.jpg

やっぱり、、、と思われたハリガネムシも。
[PR]
by MatsuHimeji | 2011-09-29 00:16 | カマキリあれこれ

立て看板その2

午後3時も過ぎ、雲行きがちょっと怪しかったが、

あの立て看板のあるため池の西に位置する別のため池に出向いた。

いきなりトノサマバッタ♀

b0108186_23195812.jpg



ナミアゲハ、  もっと光を!┐(-。ー;)┌

b0108186_23204015.jpg



背に棘が2本あるアブ?

b0108186_23211387.jpg



【2011.09.28追加、↑の等倍切り出し画像】

b0108186_024388.jpg



ショウリョウバッタ♀褐色型、 しきりに機織りして見せてくれた。(*^^)v

b0108186_2322385.jpg



西日が射して来た。



ショウリョウバッタモドキ

b0108186_23223658.jpg



クサキリ♂褐色型

b0108186_23225956.jpg



オナガササキリ♂

b0108186_23233385.jpg



オナガササキリ♀

b0108186_23235765.jpg



ツユムシ

b0108186_23241711.jpg



イナゴの幼児

b0108186_23244153.jpg



アオイトトンボ♂

b0108186_2325274.jpg



ため池の北側(半周分)は茂みで歩けないから、南側の堤体をざざっと歩いて終点まで来て (¬o¬)----☆ 

b0108186_23281524.jpg


知らぬが仏~((o(>▽<)o))
[PR]
by MatsuHimeji | 2011-09-26 23:31 | 虫たち

ウミホタル


姫路市立水族館のイベントが今宵開催された。

ウミホタルの夜間観察会☆彡

ウミホタルはホタルとは縁遠い生き物ですが、暗闇で発光物質を放出して幻想的な青白い光を放つことでこの名前がつけられています。エビに近いプランクトンの仲間で、北海道を除く各地の沿岸の砂浜域に生息します。しかしながら近年、砂浜域の埋め立てにより、生息する地域は限られていることと、性質が夜行性であるため、めったに目にすることはありません。水族館では姫路の海岸で比較的砂浜が残る的形でこのウミホタルが光る様子をぜひ見ていただこうと夜間観察会を実施します。

b0108186_2241208.jpg

                           (姫路市立水族館のホームページより)


日没直後の瀬戸内海の姫路市立遊魚センター付近から西の空を望む。

b0108186_224553.jpg



飼育係さんの説明  (東の方向を望む)

ペットボトルの空き容器をトラップ(罠)にして、おびき寄せの餌は鯵の切り身で、海底の砂地に着地するようにポ~ンと投げ込む。

b0108186_22461793.jpg


闇の中で待つこと15分。

ペットボトルに付けた紐を手繰り寄せると~海底から上昇して来る容器が青白く発光☆彡

引き上げたボトルからコンクリート護岸に滴り落ちる海水が既に☆彡 ☆彡 ☆彡

海水を観察用の四角いバットにぶちまける。

b0108186_2353252.jpg



発光が鈍くなってきたので、手でバシャバシャとかき回して刺激を与えると~

b0108186_2364268.jpg

撮影:OLYMPUS μ-1030SW (打ち上げ花火撮影モード)


さぁ~て、明かりを灯してバットの中を覗いてみよう!

b0108186_2382757.jpg


小さなゴミみたいな粒々がくるくる動き回って見えた。



明かりを消して、真っ暗闇の中、手の中で青白い☆彡がぴかぴか~~~

見上げれば雲一つない夜空にも☆ ☆ ☆ ~~~



バットの海水を海に戻した。

コンクリート岸壁に零れ落ちたウミホタル☆彡

b0108186_23151715.jpg


小さな子供たちと一緒になって「きれいだね~☆彡」を連発した海辺の夜だった。
[PR]
by MatsuHimeji | 2011-09-24 23:20 | 甲殻類・魚類

立て看板

いつも徘徊している近場のため池に・・・真新しい立て看板が~(◎-◎;)!!

b0108186_2153864.jpg



なになに~なんとな?!

b0108186_2162799.jpg


自然観察&生きもの撮影の趣味道楽は、この「土手での遊び禁止」に抵触しそぉ~(^^ゞ

それも気が引けるが、もっと気が引けて腰も退けるのは・・・

このセクスィーなイラストの御方が「多いので注意」ですと。(≧ω≦)

知らんかった。。。



という訳で、この日ビビリながら~そそくさと撮影した生きものは以下の普通種のみ。

シオカラトンボ♂  ・・・しゃがんでる足元にお出ましにならないかと気もそぞろ。

b0108186_21154468.jpg



シオカラトンボのペア ・・・水辺に近寄ると出現率が高いかも~と案じて、安全圏のコンクリの堰から撮影。

b0108186_21183038.jpg



アオモンイトトンボ♂ ・・・これ以上バックしたら草地に身を置くことになるから、離れて~~~と懇願しつつ

b0108186_2121475.jpg



アオモンイトトンボ未成熟♀ ・・・あなたもできたら遠くに居てくれた方がありがたいんだけど。

b0108186_21311155.jpg



ツバメシジミ♂ ・・・背後を気にしていては三脚立てて粘るなんてできないから、立ったまんまで撮り逃げ(爆)

b0108186_21251565.jpg


ため池一周の撮影に優に2時間はかかったあの日あの時・・・(´△`)

この日は30分弱で撤収。(TmT)ウゥゥ・・・
[PR]
by MatsuHimeji | 2011-09-21 21:33 | トンボ

ヤマトシジミの交尾



ヤマトシジミと見えたチョウのカップルを見っけ!

でも様子がおかしい。

ぼぉ~っと青色オーラーを放つ♂に動きがないが、体躯の大き目な♀が接点を軸にぐるぐる~バタバタ~ 忙しない。

♂に引き回されてるのか?  嫌がって逃げようとしてるのか?  のた打ち回ってるみたい?

b0108186_22361771.jpg



一瞬、止まったぁー!

b0108186_22371293.jpg


と思ったら、またのた打ち回りの続きが始まった。

この雌雄の大きさって、こんなもんでしょうか?
[PR]
by MatsuHimeji | 2011-09-19 22:38 | 虫たち

ハグロトンボの産卵



ハグロトンボ♀その1、「ここらに産み付けようかな~」

b0108186_2222757.jpg



ハグロトンボ♀その2、「良さそうな所を探してだんだん深い所へ・・・」

b0108186_22222033.jpg



ハグロその1が飛んで移動した先が、なんとハグロその2の真上。

「・・・う、う、う、、、、」        「なんか・・・勝手が違うような?」

b0108186_22231275.jpg



「ここらはなかなか良さげだわね~」  「そうやろ~そうやろ~」

b0108186_22233027.jpg



他を追っ払ったり、場所争いしたりせず、良いポイントを探し当てて産むことに懸命な様子。

b0108186_2224455.jpg



b0108186_222547.jpg


単独で産むより仲間で寄って産むと、何かメリットがあるのかなぁ?





      
[PR]
by MatsuHimeji | 2011-09-19 22:28 | トンボ


五月の連休頃から9月いっぱいぐらいまで、かなり長期間見ることができるモノサシトンボ。

まぁいつでも撮れるし~とタカをくくっていたが、気が付けばシーズンオフ間近!( ̄Д ̄;;

で、今季のモノサシトンボをきちんと記録しておこうと、焦って探した。(¬o¬)----☆ 


b0108186_09532.jpg



これは別のペアだが、産卵にやって来た。

b0108186_093418.jpg


ヤゴで冬越しするのかな?

また来年お目にかかれますように~(-∧-)



この日見たカエル3種。

トノサマガエル♀、 大きな瞳☆彡 遠い目をしていた。

b0108186_0101540.jpg



ツチガエル、 赤目に見える。

b0108186_0102936.jpg



ソラマメちゃん、 またの名をニホンアマガエル。(^^)

b0108186_0105443.jpg



手乗りアマガエルというのをやってみたかった。

でもこれは・・・貼り付きアマガエル。

b0108186_0115297.jpg


君、可愛いね~♪
[PR]
by MatsuHimeji | 2011-09-16 00:13 | 蛙たち
扇ノ山の下見をして来ました。

鳥取県側の八東ふるさとの森(888m)からスタートして、渓流沿いの林道をゆるゆると自主的観察会しながら登山口まで上がって行き、登山口からはヒィ~ヒィ~山登りモードで山頂(1310m)へ!

とりあえず、歩いた道筋で見かけた植物を時系列でUP! ( 通りすがりのピンボケ画像でごめんなさい。)


ツリフネソウ

b0108186_19413946.jpg



ヤマアジサイ、ドライフラワーになったものがほとんどだったが、まだ生きているような花もあった。

b0108186_19415187.jpg



ミゾソバ

b0108186_1942524.jpg



キツリフネソウ、 この上に若いヤマカガシが寝そべっておりました。( ̄Д ̄;;

b0108186_19422457.jpg



ツリフネソウ(白)

b0108186_19432426.jpg



キバナアキギリ

b0108186_19433885.jpg



ツルニンジンとミツバチ

b0108186_19435438.jpg



これは何でしたっけ? ⇒ クサボタン Sakaiさま( v^-゚)Thanks♪

b0108186_19441189.jpg



シコクママコナ

b0108186_19442666.jpg



シラヒゲソウ  Yuasaさま( v^-゚)Thanks♪

b0108186_19443741.jpg



ハクウンボクの実  Yuasaさま( v^-゚)Thanks♪

b0108186_19445171.jpg



登山道に入って~

b0108186_19451633.jpg



アキチョウジ

b0108186_19453984.jpg



オクモミジハグマ

b0108186_19455418.jpg



シュスラン

b0108186_19534092.jpg



ホウチャクソウの実

b0108186_19463763.jpg



キノコ

b0108186_19465055.jpg



ヒカゲノカズラの胞子嚢

b0108186_19472469.jpg



ユキザサの実

b0108186_19474584.jpg



コバノフユイチゴの実、 酸っぱかったけど疲れが吹っ飛んだp(*^-^*)q

b0108186_1948322.jpg



尾根筋のブナ

b0108186_1948229.jpg



鳥取県側を望む

b0108186_19483843.jpg



ツルリンドウ

b0108186_19485462.jpg



オオカメノキの実

b0108186_19491169.jpg



山頂で、ツマグロヒョウモン♂

b0108186_19492891.jpg



フキバッタ

b0108186_19542352.jpg



クロヒカゲ? ヒメキマダラヒカゲ  くまじろうさん( v^-゚)Thanks♪

b0108186_195004.jpg


追加画像  ヒメキマダラヒカゲ

b0108186_23585830.jpg




>同定よろしくお願いいたします。m( __ __ )m

10月の例会では、全山紅葉が望めそうです。ヽ(^o^)丿


撮影:OLYMPUS μ-1030 SW
[PR]
by MatsuHimeji | 2011-09-12 19:56 | 9月の花