主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2013年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

紅葉とカメ


日没まで後1時間ほどの夕刻、北西の風が強くて、気温7℃でも体感温度はもっと寒ぅ~~~ (>_<)

生き物探しを諦めて引き返す途中に、確かに生きているカメを見っけ!

日差しさえあればお出ましになるミシシッピアカミミガメ。
b0108186_23263117.jpg



貫禄あるマダム~☆
b0108186_2328626.jpg



どう頑張ってみても・・・思うような絵にはならない。。。
b0108186_23302978.jpg


でも、逢えてうれしかったよ。(^^♪
[PR]
by MatsuHimeji | 2013-11-29 23:34 | カメとその親戚(?) | Comments(2)

ノジギクに来る蟲たち

集客力抜群だったセイタカアワダチソウやコセンダングサが種を付けはじめ、

そろそろ客足が落ちてきた頃、、

まだまだ行けまっせ~♪と咲き誇る家のノジギク。
b0108186_22574130.jpg



ツマグロキンバエ集る。
b0108186_22575691.jpg



ツマグロキンバエ、シベを前肢で捧げ持って舐め~舐め~
b0108186_225866.jpg



オオハナアブ、buchu!と口先をシベに押し付ける。
b0108186_22581779.jpg



シマハナアブ、 花粉まみれのお口をお手入れ中
b0108186_22582545.jpg



キゴシハナアブ、 こちらも遠慮仮借なく口先をbuchu!
b0108186_22585312.jpg



キベリヒラタアブ、 シベを前肢で捧げ持って舐め~舐め~
b0108186_2259486.jpg



カメムシのお若いの?
b0108186_22591711.jpg



ストローみたいな口器を差し入れて chu-chu-
b0108186_22592519.jpg


ハエやアブの仲間だけが目に付くようになると、いよいよ冬到来。

でもまだどこかで虫たちに出会えるかも~かも~と悪あがきする辛い時期でもある。

( ´△`)アァ- あんなにたくさんいたのにねー。

どこでどうしているのかねー。



撮影: OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
[PR]
by MatsuHimeji | 2013-11-26 23:12 | 虫たち | Comments(4)

ムラサキシジミ


東のため池に出向いた。
b0108186_1812012.jpg



アンテナびんびん張っても虫の気配が感じられない。

上のため池をツツツゥ~~~~とカモの遠ざかる気配が・・・

そして対岸の木陰にカルガモとコガモがこちらを伺う。
b0108186_1821537.jpg



耳を澄ませば・・・ヒヨドリの声はするけど、虫の声はなし。

こうなると、動くものならなんでも・・・(¬o¬)----☆

蚊柱・・・(ノ_-;)ハア…
b0108186_1823828.jpg



5日前に葉裏に止まるウラギンシジミを見つけた農道を回って撤収することにした。

目印の白椿はぽろりと落下し、ウラギンシジミはいなかった。
b0108186_1831030.jpg



そのまま真っ直ぐ南下して、晩夏にムラサキシジミを見たアラカシのところで。

(◎-◎;)!!~ 

これは~これは~まるで絵に描いたような~ \(^o^)/
b0108186_1843242.jpg



ここで冬越しするのですか? それともちょっと休憩?
b0108186_1844642.jpg



一雨降って寒気が緩めば、どこかへひろひろ飛んで行くんだろう。

またこの界隈で出会えるといいな~♪
[PR]
by MatsuHimeji | 2013-11-23 18:06 | 虫たち | Comments(4)

↓の田んぼで煙に巻かれて移動して、ため池をぐるり戻る途中で見っけ!


モンシロチョウ、 イチヂクの葉の上でご開帳~☆
b0108186_17531379.jpg



ヤマトシジミ♂ on カタバミの花
b0108186_17532894.jpg



ショウリョウバッタ♂、逃げ惑う。
b0108186_17533836.jpg



GET! まだ抗う元気がある。ヾ(ーー )ォィ
b0108186_17534720.jpg



オナガササキリ♂、 もうキリギリスの仲間の鳴き声はしないけど。
b0108186_17535668.jpg



ナツアカネ♂
b0108186_1754698.jpg



ぇえっ?  ひょっとしてアキアカネ♀ ?!?
b0108186_17543061.jpg



影の薄いイトトンボ、 ピンが甘いということもあるけど~(^^ゞ  アオモンイトトンボ♀(♂型)かな?
b0108186_17544317.jpg



ナナホシテントウ onコセンダングサ
b0108186_17545615.jpg



目を皿にすれば、まだまだ見つかる蟲もいるもんだ。

でも声がしない。

播州の晩秋、 あぁしみじみ~
[PR]
by MatsuHimeji | 2013-11-23 17:59 | 虫たち | Comments(2)

田んぼ (11月21日)


本日お昼過ぎ、気温14℃、西寄りの風やや強し、 あの田んぼへGO!

稲刈り後のレポからふた月ほど経つ今日、穭田(ひつじだ)になっていた。
b0108186_21282036.jpg



稲の蘖(ひこばえ)=穭(ひつじ)=稲を刈ったあとの株から再び伸びる稲
b0108186_21283381.jpg

あれも収穫できそうに見えるけど、寒さで実を結ばないで枯れてしまうだろうな。


水田雑草と称される草花が元気だった。

アキノウナギツカミにカメムシ♪
b0108186_21291357.jpg



メヒシバの草間に隠れるハネナガイナ (等倍切り出し画像)     撮影者の影の中で~ m(__)m 
b0108186_21293172.jpg



シオンの仲間(オオユウガギク?)にツマグロキンバエ
b0108186_2130939.jpg



キゴシハナアブ
b0108186_21301794.jpg



オオジシバリ
b0108186_21302515.jpg



イヌタデにショウリョウバッタ♂
b0108186_21303682.jpg



シロバナサクラタデ
b0108186_21304830.jpg



西風に揺れが止まらないシロバナサクラタデに悪戦苦闘している時・・・

あれまぁ~おっちゃんが写り込んだ~(@_@;)
b0108186_21322279.jpg


田んぼに軽トラで乗り付けたおっちゃんは、作業道具一式を担いで、古墳の奥へ・・・

火入れの農作業を始めた。
b0108186_21325761.jpg


ブホブハッ!(ノ_-;)  

撤収~~~
[PR]
by MatsuHimeji | 2013-11-21 21:32 | 虫たち | Comments(0)

晩秋の西のため池

↓の続きでございます。m(__)m


東から西へ移動。

午後3時16分、相変わらず西寄りの風がやや強い。
b0108186_21341944.jpg



遠目にカモたち、 人の気配に、池の向こう側に移動して結集。
b0108186_21343042.jpg



キンクロハジロ、 潜水採食に熱心だった。
b0108186_21344417.jpg



(◎-◎;)!! ・・・ さすがアカミミガメ、日差しがあるんだもん、温たまらにゃ~ソン♪ソン♪
b0108186_21422144.jpg



セイタカアワダチソウ、 全体に色褪せ、花の先っぽから綿毛(種)になリ始めていた。
b0108186_21352224.jpg



足元から不意に飛び立ったモンシロチョウ、 よたよた。。。 風に飛ばされまいと必死に見えた。
b0108186_21354863.jpg

寒さが来れば、力尽き果ててしまうのだろうか。


帰り道、ため池を見下ろす畑のキャベツ・・・レース模様が~☆
b0108186_21372813.jpg


虫の子どもたちがムシャムシャ食べるくらいだから、きっと安全でおいしに決まってる! p(*^-^*)q
[PR]
by MatsuHimeji | 2013-11-19 21:37 | | Comments(0)

晩秋の東のため池


10日振りのフィールドじゃ~ やっぱ娑婆の空気は最高 \(^o^)/

11月18日、晴れ、気温12℃、西よりのやや強い風が木立を鳴らす。

なんか一っ飛びで冬の中に放り出された気分。。。


ノブドウ、大小様々色とりどりの実で美しい~☆ これもひとえに虫こぶにされたお陰。
b0108186_22121336.jpg



ナツアカネ♀、 地べたでひたすら日向ぼっこ。
b0108186_22122355.jpg

ヒメアカタテハも日向ぼっこ中だったけど、これには気付かれた途端に遠くに飛び立たれた。


わっ! マガモ・・・いつ来たんだろ?
b0108186_22131553.jpg



堤体の陽だまりにキツネノチャブクロ(ホコリタケ)がごーろごろ。
b0108186_22134996.jpg



当然ホコリを出すべく突っついてみる。(^^ゞ  パフパフ~♪
b0108186_2214716.jpg



これはまだホコリを出しそうにない。
b0108186_2214162.jpg



フユノハナワラビ(シダの仲間)
b0108186_22142496.jpg



胞子嚢
b0108186_22144250.jpg



虫も鳥もなぁーんも見つからないからツバキの花、 侘助かなぁ?
b0108186_22145616.jpg


半歩左にずれた場所で見っけ!  ウラギンシジミ
b0108186_22153194.jpg

動かない。寄っても動かない。ここを冬越しの場所と決めたのかな?

背後の北側は竹林で、このツバキは農道沿いに南面した明るい場所。


ヤマザクラの紅葉
b0108186_22164795.jpg



このポイントに立てば多種のトンボが観察できた季節は終わったようだ。

今日はアカミミガメすら甲羅干しに出てきていない。

あの虫この虫、みんな命を繋ぐ冬支度はできたのかな~
[PR]
by MatsuHimeji | 2013-11-18 22:17 | トンボ | Comments(6)

わぉっ!w( ̄o ̄)w~ 全然気が付かなかった・・・成りきって構えてるハラビロカマキリ♀
b0108186_2342147.jpg



ブゥゥゥ~~~ン の音がする方向に キリッ!
b0108186_2343285.jpg



GET!  哀れ~オオハナアブ
b0108186_234423.jpg



5分後、ほぼ完食。
b0108186_2345259.jpg


どこを食べ残してるのか確認しようと近寄り過ぎたからか、ころっと茂みのどこかに掻き消えられた。。。

立派なハラビロのおっかさんだったのに、惜しいことをした。


茂みを掻き分けたついでに見つけたチャノキの実、 椿の実を小振りにしたような。
b0108186_2372125.jpg



次の蟲見はノジギクかな。
[PR]
by MatsuHimeji | 2013-11-09 23:09 | カマキリあれこれ | Comments(5)


テングチョウ、この日もご来店。
b0108186_2303242.jpg



吸蜜もするんだね~(@_@;)
b0108186_2304777.jpg



b0108186_2305978.jpg



b0108186_231833.jpg



アオイトトンボ♂、 足元の雑草の刈り込みに止まってるのを見っけ!
b0108186_2312215.jpg

青空色だった目は緑がかった薄い青色に、メタリックグリーンだった胸と腹は赤銅色がかった錆色に、

季節が確実に進んでいる。

今季はいつまで見られるのかなぁ?


ナツアカネ♀、 チャノキの上に被さるクズの蔓に静止。
b0108186_232745.jpg



明日は天気が崩れて一気に寒さが来るそうな。

チャノキはいつ頃まで集客力があるのか? それを見届けるのも楽しみ~(^.^)
[PR]
by MatsuHimeji | 2013-11-09 23:02 | 虫たち | Comments(2)

何頭か見かけた一昨日とは違って、今日はこの1頭だけ。
b0108186_20554053.jpg



b0108186_20555136.jpg



次に行くでぇ~~~~    激しくピンずれだけど、雰囲気あって本日一番のお気に入り(^^♪
b0108186_2056822.jpg



b0108186_2058810.jpg

右の内翅が欠けてるのは、あの野良(=^・^=)の仕業か? (笑)


ホバリングしながらの吸蜜で、しかもすぐに別の花に移ってしまう。

忙しないやっちゃなぁ~( ´△`)アァ-

花に止まって吸蜜する姿は見たことがない。

普通にどっかに止まってる姿も見たこと・・・あるのかなぁ?

もし見ることができても、ホシホウジャクだと気付けるかどうか・・・。
[PR]
by MatsuHimeji | 2013-11-08 21:05 | 虫たち | Comments(4)