主婦は見た!          自然観察大好き♪


by MatsuHimeji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

早朝の森の音

朝6時の気温25.5度、湿度75パーセント

まだ薄暗い早朝。
ジャングルの谷間にあるレインフォレストロッジは霧の底。
宿泊棟前の木道から、ダヌム川対岸の一際目立つメンガリスの木を見る。
b0108186_21374212.jpg

(日本との時差が1時間あるので、ボルネオ現地時間では6:07)

耳をそばだてると~
ダヌム川のせせらぎ


テイオウゼミ


テイオウゼミが鳴き出すのは、判子で押したように朝と夕の6時。
その体内時計の正確さには驚かされる。

響き渡るトランペットのような音がテイオウゼミ♂の声。
一度鳴いては飛び立って居場所を変え、
また鳴いては飛び立って居場所を変え、
これを繰り返す。
高い木々のどこに止まっているのか探し当てるのは至難の業。
ジャングル奥地にテントを張って、調査や音集めをして来られた安間先生も
その鳴き姿は見たことがないそうだ。

( 撮影・録画機材 Nikon COOLPIX S6 )
[PR]
by MatsuHimeji | 2007-02-24 00:01 | ボルネオ観察会